タイムスタンプ

たいむすたんぷ

記録映像に年月日・時間を表示する機能。

証拠映像として活用する際に絶対必要不可欠な重要な機能。

録画装置内の時計機能をもとに日時を書き込むため、録画装置の時刻がずれていると、録画映像の表示時刻もずれてしまう。

そのため、より正確な時刻を記録するために、録画装置が定期的にNTPサーバーから正確な時刻を取得したり、電波時計機能を搭載していたり、、GPSアンテナを使って正しい時刻を取得できるように、各メーカー対策をしている。

なお、頻繁に録画装置の時刻が明らかにおかしい日時を示す場合(2000年、2010年など年レベルでずれる場合)は、録画装置内の設定保存用の電池が切れて、録画装置が正しい時間や設定を記憶できずに工場出荷状態に戻っていることが多い。内部の電池交換をすれば、症状は治まる。

タイムスタンプに関連する言葉

  • AVI

    Audio Video Interleave(オーディオ ビデオ インターリーブ)の略で、Windows標準の動画用ファイルフォーマットで拡張子は「.avi」。 さまざまなコーデックで圧縮された映像データや音声データを格 … 続きを読む

  • RGB

    RGBは光の3原色である、赤(Red)・緑(Green)・青(Blue)の英文頭文字をとったもので、ブラウン管テレビ・液晶ディスプレイなどの映像はRGBをもとに色を作り出している。 この3色を混ぜれば混ぜるほど明るい色を … 続きを読む

  • ログ

    コンピューターが、自身の動作や処理内容・警告などを時系列に記録したファイル。 不具合時の原因の究明などに参照される。 防犯カメラシステムの場合、録画装置でログを記録しており、映像切断、設定変更、アラーム検知、ネットワーク … 続きを読む

  • デフォルトゲートウェイ

    パソコンやネットワークカメラなどのネットワーク機器が、所属するネットワークの外部にアクセスする際に使用する、出入口となる機器。 一般的にはルーターがそのネットワークのデフォルトゲートウェイになる。 ゲートウェイ(玄関)の … 続きを読む

  • フレームレート

    防犯カメラは1秒間に多数の静止画を撮影しており、その静止画をつなぎ合わせることで動画が完成する。 1秒間の撮影静止画の数が多ければ多い程、滑らかな動画ができる。 その1秒当たりの撮影枚数をフレームレートという。(単位はf … 続きを読む