【資材置き場】遠隔監視セキュリティシステム

【資材置き場】遠隔監視セキュリティシステム

お客様のご意見

建設会社様

最近、被害多いって聞いてたからね。心配してたんだよ。

導入をされたきっかけ

通常誰でも入れてしまう資材置き場ですが、重機や資材など大事なものを置かれている場合が多い。

そんな場所こそ不審者を勝手に侵入させないため、セキュリティを強化することが重要です。こちらの建設会社では遠隔監視ができるセキュリティシステムを導入。

入り口に設置した防犯カメラが敷地全体を見渡し、侵入者があると自動的に携帯電話に動画が配信されます。

防犯設備機器の導入イメージ

【資材置き場】遠隔監視セキュリティシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

月々の参考コスト

12,000程度

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

広い敷地は、いくら警戒していてたとしても、その全体まで目が行き届かないのが実情です。

そのため比較的簡単に敷地内に泥棒が侵入できるため、資材や道具が盗難されたり、業務用の車両が盗まれるという被害が後を絶ちません。

その対策として有効なのは、外周をセンサーで警備して、不審者が侵入すると警告するシステムを導入することです。さらに防犯カメラを組み合わせるとより効果的です。

警備システムの導入を検討されている方は、ぜひ一度ご相談ください。