【倉庫】フルHDハイビジョン暗視防犯カメラシステム

【倉庫】フルHDハイビジョン暗視防犯カメラシステム

お客様のご意見

輸出業倉庫様

今までは商品の在庫数が合わないことがしばしばありましたが、防犯カメラの設置で内部不正の抑止ができ、在庫数が合わない時は映像で確認できるようになり、仕事の精度をあげられます。

導入をされたきっかけ

中国での日本製紙おむつの需要高騰にのって、日本から中国へ大量の紙おむつを輸出している会社様で、倉庫内には常時膨大な量の紙おむつが在庫されています。

今までは在庫数が合わないことがあっても、需要の高騰に合わせた人員補強や倉庫の拡大に忙しく、対策をとれていませんでした。

この度、内部補強が落ち着かれたタイミングで、防犯カメラを設置して不正防止対策を行い、精度の高い在庫管理をしていくことになりました。

防犯設備機器の導入イメージ

【倉庫】フルHDハイビジョン暗視防犯カメラシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

月々の参考コスト

16,000程度

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

今回の防犯カメラシステムは、200万画素の超高解像度カメラになっており、人相や手元の詳細まで鮮明に録画ができます。

また、遠隔監視機能があることで、複数の倉庫の映像を1台のPCで確認でき、幹部の方が現地まで行かずとも、ある程度までの管理や指示出しができるため、内部不正防止、正確な在庫管理、業務の効率化に活用することができます。