【ラーメン店】屋内・屋外遠隔監視カメラシステム

【ラーメン店】屋内・屋外遠隔監視カメラシステム

お客様のご意見

店主様

緊急事態宣言の時短営業で閉店後の防犯対策としてカメラの取り付けをお願いしました。

導入をされたきっかけ

新型コロナウィルス感染症対策の緊急事態宣言に伴う時短営業で、閉店後の夜間の防犯対策として監視カメラ設置のご相談をいただきました。

営業中はお客様の入り具合や、従業員の接客の様子の確認として活用でき、夜間は防犯対策として活用できる、赤外線照明付きの遠隔監視カメラシステムをご提案致しました。

防犯設備機器の導入イメージ

【ラーメン店】屋内・屋外遠隔監視カメラシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

月々の参考コスト

12,000程度

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

緊急事態宣言に伴う時短営業下では、夜間に人が居なくなる時間がどうしても長くなってしまいます。

このような場合に、離れた場所からでも店舗の様子を見る事ができるのが、遠隔監視カメラシステムです。

インターネット回線が不要のため、新規でプロバイダ契約などを結ぶ必要が無く、コスト面でも非常にメリットの高い防犯カメラになります。

営業時間内では店内の様子を確認し、従業員に指示を行うなど防犯対策だけでなく、幅広く活用することができます。