【介護付老人ホーム】常時モニタリング高画質カメラシステム

【介護付老人ホーム】常時モニタリング高画質カメラシステム

お客様のご意見

介護付老人ホーム様

職員数が限られており、目の届かない場所がどうしても出てしまうため、防犯カメラ映像をヘルパーステーションで一括で見れるのは本当に便利です。

導入をされたきっかけ

こちらの有料介護付き老人ホーム様では、現場の職員がいつもぎりぎりのため、施設内全域を十分に把握することができず、目の届かないところで小さな事故が何回もあったそうです。

そこで施設内各所に防犯カメラを取り付け、ヘルパーステーションで一括監視できるようにし、些細な出来事でもヘルパーステーションで察知できるようにしました。

防犯設備機器の導入イメージ

【介護付老人ホーム】常時モニタリング高画質カメラシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

今回のシステムは、ヘルパーステーションにいながら施設内全域を一括監視できるだけでなく、スマートフォンやタブレットでいつでも映像を見ることができるため、ヘルパーステーションから出ていても気になる場所を高精細な映像で確認できるようになっています。

防犯カメラを設置することで、より安全な施設運営ができるようになりました。

月々の参考コスト

18,000程度