【土木工事会社】侵入警戒監視カメラシステム

【土木工事会社】侵入警戒監視カメラシステム

お客様のご意見

土木工事会社社長様

新しい資材置き場の防犯対策として、警報器やライトを設置しました。
実際に取り付けてみると迫力がるので、他の置き場もお願いしようと思います。

設置をされたきっかけ

既存の資材置き場がいっぱいになり、新しい置き場を増設したとのことで、防犯対策のご相談をいただきました。

新設された資材置き場が事務所から少し離れた場所となりましたので、遠隔操作で監視カメラの映像やセキュリティシステムを管理できるプランをご提案しました。

防犯設備機器の設置イメージ

【土木工事会社】侵入警戒監視カメラシステムの防犯設備設置図面

設置機器の詳細と参考コスト

月々の参考コスト

22,000程度

今後設置をご検討されている
方々へのメッセージ

事務所から離れた資材置き場などでは、従業員の出入りも比較的少なくなってしまいがちです。

昼夜を問わず、関係者以外の無断立ち入りが無いように、防犯カメラによる遠隔監視で離れた場所からでも様子を確認することができます。

夜間はセキュリティシステムが敷地全体の警戒を行い、異常を検知すると警報器やライトが作動すると同時に、管理者へ通知が届きますので厳重な防犯対策を整えることができます。