防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【東京都】連続ひったくり犯、防犯カメラの捜査で逮捕

2020.06.19 金曜日

【東京・埼玉で連続被害】

歩いている女性ばかりを狙い、原付バイクでひったくりを繰り返していた男が逮捕された。

逮捕されたのは東京・足立区在住の40代の男で、2020年4月3日、足立区内の路上で原付バイクに乗り、歩いていた女性の背後から近づき、現金5万8000円が入ったバッグを追い抜きざまにひったくった疑いが持たれている。

警視庁が防犯カメラ映像によるの解析をもとに捜査を進めていたところ、容疑者の男が浮上。取り調べに対し「生活費欲しさにやった」と犯行を認める供述を行っている。

また今年1月以降、足立区や埼玉県でも他に6件ものひったくりを繰り返していたとみて、余罪について取り調べが続いている。

|TBS系(JNN)より引用|

【犯行の瞬間を逃さない防犯カメラ映像】

防犯カメラの映像は犯行の瞬間を鮮明に捉えることができ、その後の捜査や犯人逮捕に大きく影響を与えています。

6月17日の午前に千葉県の交差点で発生した乗用車による自転車ひき逃げ事件におきましても、現場付近の防犯カメラに事故の様子が映っており、容疑車両のナンバープレートを記録映像から割り出し、容疑者逮捕に至っています。

防犯カメラ

防犯カメラは日々の技術革新により、熱や冷気に耐えられる強度をはじめ、夜の暗闇でも表情や仕草まで明確な映像で映すことができ、逆光に対しても自動で調整・補正がされる機能を有しているため、環境に左右されることなく決定的瞬間を逃さず記録することができます。

また、防犯対策としてだけでなく、お店や工場での業務管理やイベント会場、セミナー会場での来場者確認、医療施設での入所者の安全管理など、さまざまな活用機会・用途にも恵まれています。

ただ、普段の生活の中で実際の防犯カメラの映像を見る機会というのがなかなか無いと思われますので、株式会社日本防犯設備が実施している、実際の防犯カメラ映像をご覧いただける「カメラデモンストレーション」を無料で体験していただければと思います。

実際の防犯カメラの映像は、思っている以上に滑らかで鮮明な画質になりますので、設置・導入をご検討されている方はこの機会に是非、カメラデモンストレーションをご覧いただければと思います。

お薦めの防犯機器

  • 日本防犯設備が自信をもってお勧めする「Fシリーズ」
    200万画素TVI屋外赤外線カメラ

    • 総画素数200万画素のフルHDカメラ。
    • 3軸調整により壁面設置も天井吊り下げも可能。
    • 侵入者の破壊行為にも耐える耐衝撃性能。
    • 赤外線照射で夜間も鮮明に撮影。
    200万画素TVI屋外赤外線カメラ
  • 圧倒的な高精細描写のH.265ハイブリッド録画装置
    H.265ハイブリッド録画装置

    • H.265圧縮により、超高画質・長時間録画が可能
    • PC・スマートフォン・タブレット遠隔監視対応
    • HDMIケーブルで高精細モニター出力
    • CMS機能で複数拠点を一括管理
    H.265ハイブリッド録画装置
  • 200万画素ハイビジョン監視
    監視用モニター21.5型

    • メガピクセル監視に最適なアスペクト比16:9モニター
    • 最大表示解像度1920×1080
    監視用モニター21.5型

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

【関連する防犯情報】