【運輸倉庫】防犯カメラシステム

【運輸倉庫】防犯カメラシステム

お客様のご意見

運送・倉庫管理会社様

倉庫の出入りを映像で管理できるので安心できますね。

導入をされたきっかけ

物流拠点となる大規模倉庫を管理するこちらの会社では、倉庫の人・物の出入りの確認作業の為、防犯カメラを使った監視システムを導入しました。

倉庫出入口に設置した防犯カメラの映像を事務所の中のパソコンで確認できるので、作業状況を常にチェックすることができます。

また、スマートフォンやタブレットで遠隔地からも映像を確認できるので、夜間の防犯対策にも役立ちます。

防犯設備機器の導入イメージ

【運輸倉庫】防犯カメラシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

防犯カメラと一言に言っても数多く種類があって、どれを選べばいいか一般の方ではわかりづらいのが現状です。

日本防犯設備では、防犯設備士という専門資格を持ったスタッフが伺い、立地や構造をしっかりと見た上で、数多くの防犯カメラの中から最適なものをご提案いたします。

導入を検討しておられる方はぜひご連絡ください。

月々の参考コスト

16,000程度