設置レポート&お客様の声

高精細屋内ドームカメラシステム【金庫の監視】

公立中学校様
防犯カメラ販売イメージ

お客様のご意見

「校長室といっても不特定多数の人が出入りできるため、金庫のセキュリティが心配でした。これからは、いつ誰が何を出し入れしたかが完全に映像記録されるので、安心です。」

導入されたきっかけ

こちらの公立中学校様では校長室に金庫があるものの、掃除の時間は生徒も出入りできるうえに、職員は比較的自由に出入りできるので、金庫の中の生徒から集めたお金を校長先生が非常に心配していました。そこで金庫付近に高画質防犯カメラを設置する事で、お金の出し入れの記録を映像で撮ることにしました。


設置イメージ

防犯カメラ設置図面
設置機器1

【AHD赤外線ドームカメラ】
・ハイビジョンの鮮明な映像。

設置機器2

【AHD赤外線ドームカメラ】
・ハイビジョンの鮮明な映像。

設置機器3

【ドアスイッチ】
・戸の開閉を検知。

今後導入をご検討されている方々へのメッセージ

今回の防犯カメラシステムは、高画質ハイビジョンシステムとなっており、人相や手元まで鮮明に撮影・記録できるため、いつ、誰が、何を出し入れしたかが鮮明に記録されます。また、夜間は赤外線照射による暗視撮影がされるため、侵入窃盗対策にもなります。 また、入り口扉と金庫扉にドアスイッチをつけることで、扉の開閉を検知し、録画装置にその時刻を記録でき、録画映像の再生の際に、入退室があった時刻や金庫の開け閉めがあった時刻をピンポイントで一発再生ができます。

月々コスト

¥7,500程度