設置レポート&お客様の声

高画質屋外用赤外線カメラシステム【マンション】

マンションオーナー様
防犯カメラ販売イメージ

お客様のご意見

「ゴミ置き場への不法投棄やタバコのポイ捨てがあり、ゴミ出しのマナーと併せて確認や抑止対策ができるように防犯カメラを設置しました。」

導入されたきっかけ

マンション出入口横のガレージの脇にあるゴミ置き場に無断でゴミの不法投棄をされたり、タバコのポイ捨てなどがあり注意・防止対策を行うため、防犯機器の取り付けをされたとのことです。 ゴミ置き場の様子が把握できる位置に防犯カメラを1台、夜間でもゴミ置き場を照らし出せるよう、LEDセンサーライトを1台設置し、ライトでの威嚇・警告を行いつつ、不法投棄などの証拠映像の録画ができるようにしました。 防犯機器の導入にあたり、弊社の高画質カメラ映像の鮮明さと導入しやすいコスト面に満足をしていただき、ご依頼をいただくことができました。


設置イメージ

防犯カメラ設置図面
設置機器1

【200万画素TVI屋外赤外線カメラ】
・高画質カメラの中でも特にきめ細やかな画質が特徴。夜間の赤外線照射範囲も優秀。

設置機器2

【LEDセンサライト(2灯型)】
・白色LEDを搭載。小型で強力な光を実現。
・LED定格寿命4万時間。5年~10年を想定した使用が可能です。

設置機器3

【フルHD録画装置】
・高画質長時間録画。

今後導入をご検討されている方々へのメッセージ

マンションやアパートの敷地内へのゴミの不法投棄やタバコのポイ捨てなどによる被害に悩まされているオーナー様からご相談をいただく機会が増えてきています。 特に夜間はそういった被害を防ぐのも容易ではありません。そのようなときにセンサーで動きを検知して、自動で光が照らす防犯機器などを活用することで被害を防ぐことができます。 また、防犯カメラと合わせることで証拠の映像も記録ができますので、繰り返し同じような被害に遭うこともなくすことができます。

月々コスト

¥8,000程度