高速ネットワークカメラシステム

製品情報

防犯設備士が厳選した安定性の高い高性能機の一覧です。

セキュリティコントローラー/製品一覧
屋内用防犯カメラ/製品一覧
屋外用防犯カメラ/製品一覧
可動式防犯カメラ/製品一覧
録画装置/製品一覧
カラーモニター/製品一覧
センサー機器/製品一覧
威嚇機器/製品一覧
出入管理機器/製品一覧
その他周辺機器/製品一覧
製品一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集
センサー機器

ワイヤレス熱線センサ

WIR30

ワイヤレス熱線センサ

製品説明

建物内・車両内への不法侵入をワイドに検知。

  • 配線工事が不要なので設置もスムーズ。トータルコストを大幅に削減します。

  • 電池寿命を配慮し、最大限の検知エリアに対応します。ワイヤレスシステムを使用する建物内で必要十分の検知エリア(約8畳相当)を実現します。

  • サンバイザーへの取付けで、車両内への不法侵入も検知します。また、車両の移動も簡単に行えます。

  • 機器の故障、電池の消耗を確認できるように定期送信を行います。機器異常検出・電池消耗検出(電池交換情報・電池切れ情報)時には、異常信号を送信します。

選択ポイント

ワイヤレス熱線センサ:WIR30(立体警戒型)は弊社ホームセキュリティWシリーズのコントローラと組み合せて使用します。建物内の侵入警戒のみならず、別売りの取付金具(WCT1)により車のサンバイザーにも取付けが可能。車両内への不法侵入を検知するカーセキュリティシステムとしてご使用にもなれます。※ホームセキュリティWシリーズ以外のワイヤレスシステムでは使用できません。

防犯設備士より解説

ワイヤレス熱線センサWIR30は車のサンバイザーにも取り付け可能な空間センサーです。
車上荒らしによる窓ガラス破壊や、自動車泥棒による扉の開閉など、温度変化や人の出入りを検知できます。
主装置に定期的に信号送信を行っている為、電池切れや故障に早期に気付くことができ、安定した運用が可能です。

センサー機器一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ