センサー機器

炎センサ送信機

TXF-107

炎センサ送信機

製品説明

10m先の炎を瞬時にキャッチし電波で送信!

  • ワンタッチ操作で送信できる、携帯用小型送信機

  • 電池寿命は1日1回送信で、通常約2年です。

  • 簡単に交換できる、ボタン型アルカリ電池を使用しています。

  • 定期送信機能で、電波の到達状況を常に監視しています。

選択ポイント

炎検知時、警報信号を電波で送信します。<電波到達距離:見通し約100m> また、4種類の周波数に切り替えできるため、さらに信頼性を向上できます。 専用リチウム電池駆動のため、電源の配線も不要です。 <電池寿命:約5年(常温時、待機中)>

防犯設備士より解説

炎センサ送信機 TXF-107は小電力ワイヤレス方式のセンサーで、一切の配線をすることなく、異常信号を受信器に送信できます。
受信機に定期信号送信することで、電池切れや無信号状態をお知らせする機能がある為、万が一の時に動作しない、という事がありません。

センサー機器一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ