セキュリティコントローラ

A-MAX受信装置

AMR1000

A-MAX受信装置

製品説明

電源ユニット・冷却ファンの二重化を実現

  • コンパクトなボディながら電源ユニット・冷却ファンを二重化し、高信頼性を実現

  • 使用回線 ISDN回線 回線数 12回線(最大)

  • Bch回線交換/Bchパケット交換

  • DTMF通信:当社既存端末/他社端末 モデム通信:当社既存端末/AMTシリーズ

選択ポイント

電源ユニット・冷却ファンの二重化により故障時の継続監視が可能です。

防犯設備士より解説

A-MAX受信装置AMR1000は各警備先のセキュリティがISDN回線を通して送ってくる信号を受信し、センタ装置VG500へ信号を届けるための受信機です。 信号の中継という重要な部分を担う装置の為、故障へのリスク回避のために電源ユニット・冷却ファンを二重装備し、1ユニットの故障時でも安定して稼働を継続します。
非常に取り扱いの難しい機器となりますので、弊社では防犯設備士が現場を詳細調査したうえで、現地環境に最もマッチする機器の組み合わせをして、オーダーメイドのセキュリティシステムを組み上げています。

セキュリティコントローラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ