【店舗・事務所】屋内高画質モニタリングシステム

【店舗・事務所】屋内高画質モニタリングシステム

お客様のご意見

自社ビルオーナー様

店舗内改装に伴い1階エントランスにあった受付を5階に移した関係で、お客様の出入りの確認を監視カメラで行い、業務の効率化を図りました。

導入をされたきっかけ

店舗兼事務所の自社ビルで、改装工事を行った際に1階エントランスに設置していた受付を5階に移動し、受付対応をしていた従業員を別の業務に移行することで人員の配置転換をされたとのことです。

それに伴い、お客様の出入り確認や受付対応を事務所で確認できるよう、監視カメラを設置することに決められたそうです。

事前の現地調査の際に伺ったご希望・ご要望に沿った提案の内容と、防犯カメラのデモ画像の画質に満足していただき導入を決めていただけました。

防犯設備機器の導入イメージ

【店舗・事務所】屋内高画質モニタリングシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

店舗兼事務所などでエントランスに受付を設けず、人の出入りを監視カメラで確認を行いながら店舗運営を行うケースは非常に多くあります。

常時、受付に従業員を配置するとその分、人件費が掛かります。お客様の来店を監視カメラで確認することで、受付対応を通常業務と併せて行うことができ、必要最低限の人員で運営を行うことができます。

また、防犯カメラの設置において、カメラと監視モニターの間に複数階の間隔が空く建物での配線を行う際は非常に高度な工事技術が求められます。

今回の場合では1階から5階にかけて配線を通す工事を可能にできたことで、お客様のご要望にお応えすることができました。

月々の参考コスト

8,000程度