【焼肉店】ハイビジョン防犯カメラシステム

【焼肉店】ハイビジョン防犯カメラシステム

お客様のご意見

多店舗展開焼肉店様

いつもお店にいられるわけではないので、ハイビジョンカメラの鮮明な映像を、外出中でも見ることができるのは、経営にも活かせて本当に便利です。

導入をされたきっかけ

こちらの多店舗展開焼肉店様では、レジ金に不明金が頻繁に出ていたり、店長が退職してしまった店舗のアルバイトスタッフの勤務態度が悪化したり、店舗の運営方法で非常に悩まれていました。

そこで200万画素のハイビジョンカメラシステムを、スマートフォンでいつでも確認できるようにし、従業員マネージメントや内部不正防止に活用しています。

防犯設備機器の導入イメージ

【焼肉店】ハイビジョン防犯カメラシステムの防犯設備導入図面

導入機器の詳細と参考コスト

  • 使用防犯設備機器

    【ハイビジョンドームカメラ】

    • 防犯性能の高い高画質カメラ
    • スマートな外観で設置場所の雰囲気を壊さない
  • 使用防犯設備機器

    【ハイビジョンBOXカメラ】

    • 手元までくっきりハイビジョン撮影
    • レジ付近等での不正の抑止に効果的
  • 使用防犯設備機器

    【ハイビジョン録画装置】

    • 高画質・長時間録画が可能
    • PC・スマートフォン・タブレット遠隔監視対応

今後導入をご検討されている
方々へのメッセージ

このような多店舗展開をしている店舗オーナー様は、皆様「内部不正が心配」「自分が不在時の従業員の勤務態度が心配」「出店ペースや会社の成長に従業員の成長が追い付かない」といった悩みを抱えています。

スマートフォンやPCで遠隔地から監視カメラ映像を見ることで、店舗の様子を、まるでその場にいるかのように把握でき、人材育成や経営に活かすことができます。

月々の参考コスト

9,000程度