屋外用防犯カメラ

赤外照明付カラーカメラ

SV95

赤外照明付カラーカメラ

製品説明

夜間や暗闇での監視に最適なカメラ

  • 昼間や明るい場所では、鮮明なカラー映像。暗くなると照度を感知し、自動的に赤外照明が点灯、夜間や暗闇での撮影が可能です。

  • 高感度CCDとの組合せによりLED照射有効距離15mを実現しました。

  • 照度が低いときに自動的に感度を上げるオートゲインコントロール機能搭載。

  • IP67の保護構造により屋外設置が可能です。

選択ポイント

・約25万画素 ・屋外用IP67 ・赤外照明付

スペック表

イメージセンサー 1/3型 CCD
解像度 約25万画素 420TVライン
撮影範囲 水平:59°
赤外線照射距離 約15m
電源・消費電流 DC12V/360mA
使用温度範囲 -10℃~+50℃
外形寸法 Φ72×D112mm
質量 約350g

防犯設備士より解説

赤外照明付カラーカメラSV95は25万画素屋外型アナログ防犯カメラです。
小ぶりな外観は、建物の軒下などに設置し、防犯カメラの威圧感を抑えながら撮影するのには最適なサイズになっています。
また、短距離ながら赤外線照射による夜間暗視が可能な為、狭い範囲での監視に適した防犯カメラです。

屋外用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ