屋外用防犯カメラ

HD-SDI赤外照明付カラーカメラ

SLS-T0150A

HD-SDI赤外照明付カラーカメラ

製品説明

HD-SDI方式により非圧縮高解像度映像を実現

  • IR-LEDを80個搭載、赤外照明照射距離約40m。

  • 取付が容易なジャンクションボックスを搭載。

  • OSDボタンを本体内部に設置、カメラを設置した状態での設定が可能です。

  • 最大32個のプライバシーマスキング機能搭載。

選択ポイント

・約200万画素 ・屋外用 ・赤外投光距離約40m ・デイナイト ・バリフォーカル ・フリッカレス ・逆光補正 ・ワイドダイナミックレンジ ・IP66 ・ヒータ搭載

スペック表

イメージセンサー 1/3型 PanasonicMOS
解像度 HD-SDI方式(SMPTE292M)200万画素
撮影範囲 水平:94°~25°
赤外線照射距離 最大40m
電源/消費電力 DC12V±30%/1.25A
動作可能周囲環境 -20度~+50度、湿度最大95%
外形寸法 W145×H110×D239mm
質量 2.35Kg

防犯設備士より解説

HD-SDI赤外照明付カラーカメラSLS-T0150Aはフルハイビジョン画質のHD-SDIカメラです。
耐衝撃・防水・防塵性能を有し、赤外線投光機能で夜間も鮮明に撮影できるため、屋外での監視に大きな効果を発揮します。
HD-SDI方式は地上デジタル放送で利用されている信号方式の為、IPカメラに比べて安定した滑らかな動きで鮮明な映像を出力します。
また、屋外用カメラの中でも特に大型の筐体を採用している為、夜間でも視認性が良く、大きな犯罪抑止効果を発揮します。

屋外用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ