屋外用防犯カメラ

200万画素マシンフォーカスカメラ

EX6230

200万画素マシンフォーカスカメラ

製品説明

UCC通信対応により、同軸ケーブル1本で映像信号とデータの伝送が可能。

  • 高輝度LED採用により、夜間映像の画質を向上。

  • 2メガピクセル高精細CMOSセンサー搭載の200万画素カメラ

  • 屋外設置に最適な、耐衝撃・防雨設計

  • 赤外線の過投光を自動で調整するスマートIR機能搭載

選択ポイント

ピントずれを自動で調整するマシンフォーカス機能搭載。常に正しいピントで200万画素高画質撮影可能。

スペック表

イメージセンサー 1/3型 CMOSセンサ
解像度 EX-SDI方式1920×1080(2MP)
撮影範囲 水平:100°~35°
赤外線照射距離 最大30m
電源/消費電力 DC12V±30%/580mA
動作可能周囲環境 -10℃~+50℃
外形寸法 W72.3×H72.3×D302.4mm
質量 1060g

防犯設備士より解説

200万画素EX-SDI 赤外照明付カメラEX6230はフルハイビジョン画質のHD-SDIカメラです。
耐衝撃・防水・防塵性能を有し、赤外線投光機能で夜間も鮮明に撮影できるため、屋外での監視に大きな効果を発揮します。
高度機能のマシンフォーカスを搭載している為、カメラが自動でピント調整をし、日中と夜間の照度差で生まれる必然的なピントずれも確実に回避できます。

屋外用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ