屋内用防犯カメラ

高感度カラーカメラ

SV710

高感度カラーカメラ

製品説明

夜間でもノイズの少ない映像を実現

  • 3D DNR(デジタルノイズリダクション)機能により夜間でもノイズの少ない映像を実現

  • 昼間はカラー映像・夜間は白黒の暗視映像に切替ります。また、デイナイト切換え方法が、自動切替・カラー映像(固定)・外部制御切替の3種類から選択できます。この場合は赤外線対応(デイナイト用)レンズを使用して下さい

  • 最大64倍の電子感度アップ機能、最大2倍の電子ズーム機能搭載

  • 映したくない箇所を8箇所まで隠すことができます。マスキングの場所・大きさは個別に調節することができます。

選択ポイント

デイナイト仕様のカメラです。 ・約38万画素 ・屋内用 ・逆光補正 ・フリッカレス

スペック表

イメージセンサー 1/3型 SuperHAD ⅡCCD
解像度 約38万画素 540TVライン
最低被写体照度 0.03 lx(50IRE),0.01 lx(20IRE),(F1.2,AGC-on)
レンズマウント CSマウント
電源・消費電流 DC10.8V~13.2V 300mA
使用温度範囲 -20~50度
外形寸法 W51×H56×D108.5mm
質量 約320g

防犯設備士より解説

高感度カラーカメラSV710はデイナイト機能を備えた基本的な防犯カメラです。
日中は一目で防犯カメラとわかる外観で万引きや不正を抑止し、夜間は高感度機能により暗い場所の明かりを増幅し、撮影を続けます。
デジタルノイズリダクション機能により、高感度モード時のノイズを軽減し安定した映像監視が可能です。

屋内用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ