屋内用防犯カメラ

AHD対応1.3メガピクセル屋内屋外両用IRドームカメラ

JSD502

AHD対応1.3メガピクセル屋内屋外両用IRドームカメラ

製品説明

赤外線照射機能付き130万画素屋内屋外両用AHDドームカメラ

  • 赤外線投稿距離最大30m

  • 高画質映像をそのままに最長で約500m遠方まで送信可能

  • 耐衝撃・防雨設計で屋内屋外どちらにも設置可能

  • 1.3メガピクセルCMOSセンサー搭載の130万画素モデル

選択ポイント

屋内屋外どちらにも設置可能な暗視機能付き130万画素AHDドームカメラ。同軸ケーブル1本で長距離配線可能。

スペック表

イメージセンサー 1/3インチ SONY 1.3Mega Exmor CMOS Sensor
解像度 1280 × 720 /130万画素
撮影範囲 水平:約28.8~99.8度
赤外線照射距離 約30m
電源・消費電流 DC12V/410mA
使用温度範囲 -10℃~+50℃
外形寸法 約140(径)×100(高)mm
質量 935g

防犯設備士より解説

AHD対応1.3メガピクセル屋内屋外両用IRドームカメラJSD502は、130万画素の解像度、侵入者の破壊行為に耐える堅牢性、赤外線照射による夜間暗視機能を備えた、非常に使い勝手のいい防犯カメラになります。
屋内・屋外どちらでも使用できるため、建物の軒下や、エントランス、湿気の多い室内などでの稼働で効果を発揮します。
AHD信号方式を採用している為、ノイズの影響を受けにくく、長距離配線や飛ばし配線でも安定した高画質撮影が可能です。
弊社では防犯設備士が現地を確認し、お客様の要望に最も適した防犯カメラシステムをオーダーメイドで組み上げています。

屋内用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ