屋内用防犯カメラ

ボックス型HDネットワークカメラ

FB-100Ap

ボックス型HDネットワークカメラ

製品説明

H.264/MPEG-4/MJPEGの3種類の圧縮方式に対応

  • ローカル・ストレージ用SD/SDHCカード・スロット搭載

  • IRカットフィルターによるデイナイト機能

  • 外部入出力により、センサやアラームと連動可能

  • PoE受電に対応していますので、PoE給電機器との組合せで電源コンセントの無い場所でも設置可能です

選択ポイント

1280×800解像度を有するネットワークカメラです

スペック表

イメージセンサー 1/4インチ メガピクセル CMOS センサー
解像度 1280×800 約100万画素
最低被写体照度 1Lux/F1.4
圧縮方式 H.264
レンズマウント CS
電源・消費電流 PoE(IEEE802.3af)、DC12V/1A
使用温度範囲 0~50度、湿度10~80%
外形寸法 60(幅)×65(高)×124(奥)mm
質量 380g

防犯設備士より解説

ボックス型HDネットワークカメラFB-100Apは約100万画素の解像度を有するメガピクセルネットワークカメラです。
POE給電対応、集音マイク内蔵、SDカード録画機能を搭載した多機能モデルで、この一台で防犯にもマネージメントにも活用することが可能です。
世界屈指のネットワークカメラメーカー、BRICKcom社の製品で、コストパフォーマンスに優れたシステムを構築できます。

屋内用防犯カメラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ