セキュリティコントローラ

携帯電波映像通報システムコントローラ

C-602VF

携帯電波映像通報システムコントローラ

製品説明

携帯電話(FOMA)で外出先からカメラ・コントローラの遠隔操作が可能!映像の自動通報機能付コントローラ

  • 携帯電話(FOMA)に映像と音声を自動通報

  • 2CHの映像入力と音声入力を装備

  • 携帯電話(FOMA)からコントローラの遠隔操作が可能

  • リアルタイムな状況をいつでも確認

選択ポイント

外出先や移動中に携帯電話(FOMA)のプッシュ信号(DTMF信号)操作での遠隔操作で、警戒/解除、カメラ画像の切替、外部スピーカーからの音声出力、接点出力ができます。

防犯設備士より解説

携帯電波映像通報システムコントローラC-602VFはFOMAの携帯電話回線での遠隔監視に対応した、高機能な主装置です。
各種センサーや警報機を制御するだけでなく、異常発生時にFOMA携帯のテレビ電話を利用し、防犯カメラの映像付きで通報をします。
見たい時に自由に現地の防犯カメラ映像をFOMA携帯のテレビ電話機能で閲覧できるため、防犯だけでなく、マネージメントにも活用可能です。

セキュリティコントローラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ