セキュリティコントローラ

セキュリティコントローラ

SG2102

セキュリティコントローラ

製品説明

ベーシックな2回線シリーズ簡単・確実操作と豊富な機能で柔軟にシステム対応

  • 誰にも操作が簡単な大型照光スイッチを採用。ボタンは点灯しモード表示を行い、音声ガイダンスと合わせて操作の確認ができます。また、スイッチ部の表示シートは任意に変更が可能

  • 従来の外出警戒、在宅警戒の2通りの警戒モードから、警戒R、警戒A、警戒Bの3通りの警戒モードを実現しました。リモコンで警戒Rモード、夜間は警戒Aモード、昼間は警戒Bモードと生活パターンに合わせ自由に設定できます

  • 報知(チャイム)チャンネルの設定が個別スイッチで任意に設定できます。昼間・夜間の報知チャンネル変更も簡単に行えます

  • 各警戒ボタン操作で警戒準備に入ります。この時に警戒チャンネルの追加・キャンセルが個別警戒ボタンで行え、日常の警戒モードと異なる警戒がしたい場合にも簡単に対応できます

選択ポイント

セキュリティコントローラSG2102は、防犯2回線と火災・非常・保守各1回線を装備しています。非接触IDタグ操作と大型照光式ボタンや音声ガイダンスで操作の確認が簡単に行えるため、どなたにもお使いになれます。各チャンネルに報知(チャイム)・入退出遅延タイマ機能を設定できます。代表警報/個別警報/警戒解除/異常/制御出力などに加え、警報電源出力には断線検知機能を搭載、接続された機器が断線された場合に警報を発するなど、豊富な機能を備えた基本形コントローラです。

防犯設備士より解説

セキュリティコントローラSG2102は非常にベーシックな主装置で、一般的な防犯用途には十分な性能を発揮します。 各種センサーや警報装置を制御するだけでなく、機器への電源供給も行えます。また、停電時や悪意の第3者による電源切断時も、予備電源でシステムに電源供給をし続け、システムをダウンさせることなく警戒状態を維持します。

セキュリティコントローラ一覧へ 株式会社日本防犯設備TOPへ