設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

宿泊施設で盗撮した男、逮捕

2019.05.15 水曜日

【民家や宿泊施設で盗撮の男逮捕】

 

埼玉県北本市の女性方に侵入し暴行を加えたとして男が逮捕された事件で、埼玉県警捜査1課と羽生署の合同捜査班は14日、強制わいせつと群馬県迷惑防止条例違反などの疑いで、住居不定無職男(34)=強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。

 

再逮捕容疑は2017年8月6日午後3時半ごろ、群馬県みなかみ町の宿泊施設内で、入浴中の30代女性の容姿を携帯電話機で盗撮し、体を触った疑い。また、2018年3月1日午前3時ごろ、同施設内に侵入し、サウナ室を利用していた10代女性の体を触るなどしようとした疑い。

 

同課によると、男は外部から施設の塀などを乗り越えて浴場やサウナ室に侵入したとみられる。目出し帽をかぶっていたという。

 

県警は2月に住居侵入容疑で男を逮捕し、その後に強盗強制性交容疑などで再逮捕していた。押収した携帯電話の精査などから今回の犯行が分かった。

 

男は盗撮容疑に関して、「自分の欲求のためにやった」と認め、他の容疑についてはいずれも否認しているという。

 

 

【盗撮の危険性】

 

上記の事件のように、盗撮を繰り返した男が、最終的には強制わいせつ等までエスカレートしており、盗撮犯の危険性をよく表しています。

 

盗撮は民家や集合住宅浴室付近などで発生し、犯行が何度も繰り返される傾向があり、今回の犯人もやはり1回のみの犯行には留まらず、複数犯行を繰り返していました。

 

また、宿泊施設でも覗きや盗撮は発生し得るもので、こういった欲望が元になっている場合、やはり欲求を満たそうと犯行が繰り返されエスカレートする傾向があります。

 

灯油盗難

 

盗撮については、昨今では携帯電話のカメラ機能が上がっている事や、その写真がSNS等で拡散する可能性が上がっていることから、鮮明な画像や映像が全世界に拡散する可能性があり、一度拡散した情報はネット上から消しきることはできない、という危険性があります。

 

そういった事態が起きる危険性を、昨今のスマホ世代はよく理解しています。

 

その為、盗撮が発生した時に事態を軽く見ないほうがよく、再発防止策を十分に検討する必要があります。

 

防犯カメラで侵入経路を撮影する事で、犯行抑止効果や、万が一被害が発生した際の警察の早期逮捕につなげることができます。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ