設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【神奈川県】高校2年生の女子生徒を誘拐

2019.07.29 月曜日

【夕方に発生した誘拐事件、翌日午前中に解決】

 

2019年6月24日、神奈川県藤沢市内の路上で高校2年の女子生徒が連れ去られた事件で、横浜地検は7月16日、未成年者略取の容疑で逮捕された会社社長の男(64)=綾瀬市=を、身代金目的略取や拐取者身代金要求、逮捕監禁など計六つの罪で起訴した。認否は明らかにしていない。

 

起訴状などによると、同被告は6月24日午後6時ごろ、藤沢市内の路上で、歩いていた女子生徒を脅迫して乗用車に乗せ、ロープと手錠で拘束して連れ去った後、両親に電話で身代金を求めた、とされる。

 

事件は同日午後6時45分ごろ、女子生徒から自宅に状況を説明する電話があり発覚した。その後、通話相手が代わり「2千万円用意しろ」と両親に告げたという。

 

神奈川県警は防犯カメラの映像などから女子生徒が監禁されていた厚木市内の宿泊施設を割り出し、翌25日午前に保護した。

 

県警の調べに、被告は「資金繰りで借金があり、6月末までの返済期限のものがあったので犯行を決意した」「子どもがいる場所を探していたら、一人で歩いていた。周りに人がいなかったのでここでやるしかないと思った」「泥棒をやっても数万円程度しか取れないので、どうせリスクを背負うなら誘拐がいいと考えた」と話しているという。

 

 

【目撃者のいない路上の事件、防犯カメラが手がかりに】

 

上記の事件は、周囲に人がいない状況で発生した誘拐事件で、通常であれば女子生徒がどこに連れ去られたのかを割り出すのに時間がかかるケースだったものと思われます。

 

然しながら、昨今では様々な所に防犯カメラが設置してあり、現場付近の防犯カメラの映像をはじめ、その周囲の防犯カメラ映像を辿っていく事で、犯人の逃走経路が判明し、かなり遠方まで追跡することができます。

 

この事件でも防犯カメラの映像を活用していたようで、そのせいもあってか、夕方に発生した事件が翌日午前中には解決しています。

 

a22

 

路上での様々な犯罪は、目撃者がいなかったり、お互いが見知らぬ者同士だったりすることが原因で、犯人の絞り込みが困難なことが多々あります。

 

然しながら、防犯カメラ映像の活用によって、今までは解決困難だった事件が解決できるようになってきている事は、非常に有意義なことだと感じる次第です。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ