設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

防犯カメラとスマホ(スマートフォン)の連動

2018.04.06 金曜日

【スマホによる防犯カメラ操作の概要】

 

現在の防犯カメラシステムはスマホと連動できる機種が多数発売されています。

 

その機能はメーカーによりピンキリで、操作が簡単な物、逆に難解な物もあれば、画質のいいもの、悪い物、動きが軽快な物、逆に重たい物、など性能差にはかなり開きがあります。

 

スマホと防犯カメラを連動させる場合は、必要な機能がしっかり搭載されており、なおかつ操作が楽で安定している物を選ぶ必要があります。

 

 

防犯カメラとスマホを連動させるために必要なものは、①カメラ設置場所にインターネット環境がある②スマホに専用のアプリをインストールする③防犯カメラシステムに遠隔監視の設定をする といったことが必要です。

 

 

①のインターネット環境は、例えばお店に防犯カメラを設置し、外出先から防犯カメラ映像を見る場合、お店にインターネット環境が必須となります。

 

現在の防犯カメラシステムは高画質化が進んでおり、スマホで鮮明な映像を見るためには、お店のインターネット回線はNTT光回線などの高速回線であることが必須となります。

 

 

②の専用アプリは、防犯カメラシステムのメーカーによって使用するアプリが異なり、当然性能や搭載されている機能も異なります。

 

このアプリが使用感の善し悪しをはっきり分ける為、信頼できるメーカーの防犯カメラシステムを使用することや、導入前に販売業者にアプリのデモンストレーションを依頼し、確認しておくことが重要です。

 

 

③の遠隔監視の設定については、防犯カメラシステムの機器に設定をするだけでなく、スマホでアクセスするためのURLを取得したり、ルーターにポート開放の設定をすることが必須となります。

 

この設定で失敗すると、そもそもインターネットが繋がらなくなるため、ネットワークの技術がしっかりした専門の業者に任せた方がよいでしょう。

 

以下にスマホで活用できる防犯カメラシステムの機能を紹介します。

 

 

 

【スマホで遠隔監視(ライブ映像閲覧)】

 

スマホでの遠隔監視の基本機能です。

 

設置した防犯カメラのリアルタイムの映像をスマートフォンで閲覧できます。

 

離れた場所の状況確認、作業の進み具合、機器の状態、勤務態度などを見るために活用されています。

 

性能が悪い機器の場合、頻繁に映像が途切れたり、画面がフリーズしたり、動きが極端にカクカクします。映像が鮮明で安定した動作の物を選ばないと、非常に大きなストレスになります。

 

スマホでライブ監視

 

【スマホで遠隔再生】

 

録画した防犯カメラ映像をスマホで再生できます。

 

また、再生した映像を早送り、巻き戻し、一時停止などの操作も可能です。

 

性能の悪いシステムの場合、再生途中で映像が止まってしまったり、早送りの際にアプリがダウンしてしまったりします。

 

再生は一般的にある程度の日時(〇月△日~時程度)を指定し再生してから、早送り・巻き戻しで見たい瞬間を探していくことが多いのですが、この際に月・日・時間の指定方法が面倒なアプリだと、非常に大きなストレスとなります。

 

非常に重要な操作になるため、操作が簡単なものを選びたいものです。

 

 

【スマホで音声聞き取り】

 

防犯カメラシステムに集音機能がついている場合、スマートフォンで現地の音声を聞くことができます。

 

リアルタイムの音声を聞くことも、再生映像の音声を聞くこともでき、現地の様子をより詳細に把握することができます。

 

 

【スマホで防犯カメラの上下左右操作】

 

設置した防犯カメラに旋回機能がついている場合、スマホで防犯カメラを上下左右に動かしたり、ズーム操作をすることができます。

 

ズーム機能はメーカーによりピンキリで、2倍程度の倍率の物から20枚程度の倍率の物などさまざまです。

 

遠くのものをしっかりズームして大きく拡大できた、という感覚には10倍程度のズームがどうしても必要ですので、防犯カメラの選定の際に留意する必要があります。

 

また、スマホで操作する際の使用感も様々です。

 

あまり極端に操作が遅く重たいものだと、なかなか見たい場所を見れない為、大きなストレスになります。

 

また、極端に速く動くものだと、ちょっと触っただけで素早く大幅に向きが変わってしまう為、見たい場所を通り過ぎてしまい、細かい調整がしづらくなります。

 

nw3

 

【スマホで分割画面監視】

 

アプリによっては、複数の防犯カメラ映像を1画面分割で閲覧できます。

 

そのため、カメラ映像を切り替えて見ずとも、広範囲の状況を把握できます。

 

基本的には4分割、9分割といった分割パターンの物が多いようです。

 

スマホ分割画面

 

【スマホで多拠点監視】

 

チェーン店などで防犯カメラシステムを多拠点に導入した場合、性能の良いアプリの場合、全拠点の防犯カメラシステムをアプリに登録できます。

 

1つのアプリで登録した拠点名などを選択して映像を切り替えていくことが可能です。

 

アプリによっては1拠点しか登録できない、2拠点しか登録できない、というものもまだまだ多数ある為、多拠点に導入する場合は全拠点登録できるかを確認したほうが良いでしょう。

 

 

【スマホにメール通知】

 

防犯カメラシステムに何らかの異常が出た際に、スマホにメールを自動送信できます。

 

例えば、カメラ映像が故障や配線の切断などで途切れてしまった時にメールでお知らせしたり、録画が止まってしまった時や、ハードディスクエラーが起きた時などにメール通知することで、メンテナンスの確実性やスピードを上げることができます。

 

機種によっては故障前に「ハードディスクの温度が上がりすぎている」などの予兆を通知できるものもあります。

 

故障に気付かない、ということを防ぐことで、確実な撮影・録画が可能です。

 

 

 ブログトップへ