設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【兵庫県・加古川市】春の嵐にまぎれ車上荒らし20件

2018.03.16 金曜日

【嵐の中の車上荒らし 計画的な犯行か】

 

2月28日深夜から翌3月1日未明にかけて、兵庫県加古川市内で20件の車上荒らしが続発していたことが3月15日、捜査関係者への取材で分かった。

 

同日は兵庫県南部に台風並みの「春の嵐」が吹き荒れた。事前に下見をした上で、人出が少ない日を選んだ計画的な犯行の可能性が高いという。

 

加古川署などが窃盗容疑で捜査している。

 

捜査関係者によると、加古川市平岡町で17台、加古川市野口町で3台の車が被害に遭ったという。

 

いずれも後部の窓ガラスが割られ、荷台のゴルフバッグが狙われた。

 

レクサスなどの高級車も含まれ、車内にあったゲーム機や工具箱などもなくなっていたという。

 

同署は転売目的とみて、容疑者の割り出しを急いでいる。

 

神戸地方気象台によると、3月1日午前3時すぎに加古川市に暴風警報が出され、最大瞬間風速は姫路市で21・1メートルを記録。高砂市沖ではタンカーが浅瀬に乗り上げた。

 

同日だけでなく、加古川市内などで車上荒らしが頻発。同署管内では今年1~2月、計41件発生している。前年同期と比べ6件多く、銭湯や量販店に止めた車から手提げかばんや財布などが盗まれたという。

 

 

【車上荒らしの狙い】

 

上記の事件から、昨今の車上荒らしの典型的な手口が見て取れます。

 

まず、犯行のタイミングについては、暴風の日を狙っています。

 

風が強い日、雨が強い日は車上荒らしにとって、犯行の音がかき消され人の注意を引きにくい日であり、被害が多くなります。

 

また、「後部の窓ガラスが割られ、荷台のゴルフバッグが狙われた」とあることも、昨今の車上荒らし犯の典型的な手口で、ゴルフバッグや釣り道具などは車内に積みっぱなしになることが多く、中古市場も活発なことから転売目的に狙われます。

 

車種についてはプリウスなどの小窓がついている車両は、窓ガラスを割る際に音がしづらい為狙われる傾向がありますが、レクサスなどの高級車も「高額な物品があるかもしれない」と狙われる傾向があります。

 

犯行の場所は、マンション駐車場や戸建て住宅の駐車場、飲食店の駐車場、ショッピングモールの駐車場、ゴルフ場の駐車場など多岐にわたりますが、いずれにせよ「一定時間、車の持ち主が戻ってこない」「車の中に物品を置きっぱなしにしやすい」という場所が狙われています。

 

自販機防犯カメラ

 

車上荒らし犯は、犯行前に上記のような諸条件を考え、ある程度ターゲットを絞っています。

 

今回の事件でも、天気予報で天気の悪くなる日は事前に知っていたでしょうし、市内のどのエリアを狙うかも決めていたでしょう。

 

つまり、車のオーナーが被害に気付くずっと前に、その車は狙われていたといえます。

 

防犯は、泥棒の意図をそれより早くくじくことで成り立ちます。

 

「車上荒らしが起こり得る」ということを認識していないと、どうしても被害は発生してしまいます。

 

車内にゴルフバッグや釣り道具、カバン、PCなどを置きっぱなしにせず、車にはカーセキュリティを搭載、天候不順の日は出来るだけ屋内のセキュリティがしっかりした駐車場に停める、などの事前の対策が必要です。

 

 

駐車場の導入事例はコチラ

駐車場の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ