設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【福岡県】他人の家に唾はいた男逮捕

2019.05.09 木曜日

【防犯カメラの映像をもとに逮捕】

 

警察は、2019年5月25日から3日間にわたり、他人の敷地につばのようなものを吐いた、福岡県迷惑行為防止条例違反の疑いで、近くに住む49歳の無職の男を逮捕した。

 

周辺の別の住民からは、「動物のえさが投げ入れられる」などという通報が、4月だけで数十件、警察に寄せられていたという。

 

警察の調べに対し、男は「逮捕されたのはわかるが誤解である」と容疑を否認している。

 

男は3年前と2年前にも、同様の嫌がらせをした疑いで逮捕されている。

 

警察は、一方的な嫌がらせとみて捜査している。

 

 

【迷惑行為への対応】

 

住宅地において、上記の事件のような迷惑行為というのは全国津々浦々で頻繁に発生します。

 

これは「近所に変な人がいれば、理由もなく発生する」という性質のもので、どこでも起こりうることで、基本的に防ぐことは出来ません。

 

また、被害が発生しても、証拠がなければ警察が具体的に動くことも難しく、そうこうしているうちに何度も繰り返し同じことが行われる傾向があります。

 

上記の事件では、唾を吐く行為が防犯カメラで撮影・記録されており、その映像が証拠となり警察による犯人逮捕がなされました。

 

マンション防犯カメラ

 

迷惑行為が発生しても、犯人が野放しになっており、泣き寝入りするしかない事がほとんどですが、それは精神的にも非常に負担が大きく、こういった逮捕事例が報道されることで、今後迷惑行為が防犯カメラ映像を証拠に適切に対処されていく事例が増えることと思われます。

 

迷惑行為を行う人々は常識的な判断ができないことが多く、防犯カメラが設置されているのを見ると、それを長い棒などで叩いて壊そうとすることも多くあります。

 

その為、証拠撮影のための防犯カメラは破壊行為に耐えられるように、耐衝撃性能を持ったものを設置する事が必須だと言えます。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ