設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

梅雨と犯罪

2019.06.10 月曜日

【天気と犯罪の関係】

 

日本の各地で梅雨に入り、雨降りの日が多くなってきています。

 

犯罪と天気は割と密接な関係があり、天気が悪いと犯罪被害が発生しやすくなります。

 

その為、この季節はより一層の警戒が必要です。

 

 

【泥棒の手口】

 

例えばひったくり犯は雨にかこつけてレインコートを着込んで人相や体制を隠そうとします。

 

また、路上で雨音は足音などの音を消してしまう為、後ろから近づく犯人に気づきにくくなります。

 

車上荒らしも雨天で活動することが多く、自動車の窓ガラスに穴を開ける音が雨音でかき消されてしまうため、雨天は車上荒らしの好む天気となっています。

 

雨天だけでなく暴風も同様で、音が出るという事は、犯罪の音がかき消されてしまう為、泥棒にとって好都合なのだと言えます。

 

 

【防犯対策】

 

上記の様に、梅雨の日は犯罪が発生しやすい傾向があり警戒が必要です。

 

監視カメラ

 

ひったくり対策には、荷物は自転車のかごに入れて、ひったくり対策に籠カバーを設置するだけで、相当防犯効果は高いものと思われます。

 

こういった、ちょっとした防犯対策を積み重ねることが重要で、その積み重ねがある状態で防犯カメラを設置することが重要です。

 

 

 ブログトップへ