設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【神奈川県横浜市】整骨院での侵入窃盗事件

2019.03.06 水曜日

【整骨院荒らしで金庫ごと盗まれる】

 

整骨院から現金の入った金庫を盗んだとして、神奈川県警鶴見署は2019年3月4日、窃盗容疑で川崎市幸区無職男(44)を逮捕した。男は「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

 

逮捕容疑は2018年12月9日午後10時半ごろから翌10日午前7時ごろまでの間に、神奈川県横浜市鶴見区のマンション1階の整骨院で、受付カウンターの中に置いてあった釣り銭用の現金約3万千円が入った手提げ金庫を盗んだとしている。

 

同署によると、整骨院は全て施錠されていたが、男は裏手のドアのガラスを割り、鍵を開けて中に侵入したという。

 

2018年12月10日午前7時ごろに出勤した職員が、金庫がなくなっているのを発見し、110番通報。

 

付近の防犯カメラに男の姿が写っていたことなどから容疑が浮上した。同署は余罪があるとみて、調べを進めている。

 

 

【犯人の狙い】

 

上記のような手口は事務所荒らしや店舗荒らしの典型的な手口で、侵入する際はドアをこじ開けたり、ガラスを破ったりして、ごく短時間で侵入します。

 

今回被害に遭ったのが整骨院であったことから、最初から現金に狙いを絞って犯行に及んでいたことがわかります。

 

「付近の防犯カメラから犯人が浮上」とあったことから、恐らくこの整骨院自体には防犯カメラはついておらず、捜査には付近の防犯カメラ映像から犯人の目星をつける必要があったことが想像され、また犯人も防犯カメラがなかったことから「防犯対策が手薄」と判断してターゲットを選定した可能性があります。

 

a21

 

同様の手口には、クリニックを狙う侵入窃盗があり、犯人は「クリニックは夜間無人で、お金をたくさん置いている」という狙いで犯行に及びます。

 

犯人は犯行開始から終了まで数分程度で完結させることを見込んでおり、その為警備員の駆け付けは間に合わず、それも計算に入れているようです。

 

その為、防犯カメラを設置して犯行を抑止していくことや、侵入した瞬間にセンサーが検知し、サイレンやパトライトで威嚇撃退するシステムが、対抗手段として非常に有効だと言えます。

 

 

医療施設の導入事例はコチラ

病院・医療施設の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ