設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

車上荒らしが多発、プロの仕業か

2018.03.28 水曜日

【各地で多発する車上狙い事件】

 

① 大阪府での車上狙い事件

 

2018年に入り、ゴルフバッグが盗まれる車上狙いが大阪府で300件以上相次いでいて、警察は32歳の男を逮捕し、関連を調べています。

 

32歳の男は、2018年2月月15日午前4時ごろ、守口市の駐車場に止まっていた軽自動車の窓ガラスを割り、ゴルフクラブ12本、合わせて5万円相当が入ったゴルフバッグを盗んだ疑いがもたれています。

 

警察の調べに対し、男は「わからないとしか言えない」と容疑を否認していますが、守口市内のゴルフショップなどで被害品を売却したとみられます。

 

大阪府内では今年に入り、駐車場などに止めた車からゴルフバッグが盗まれる被害が少なくとも320件起きていて、警察は、窃盗団による犯行の可能性があるとみて関連を調べています。

 

 

②大分市での車上狙い事件

 

大分県警生活安全企画課によると、2018年に入ってから3月14日までに車上狙い事件が44件発生しているとのことです。

 

これは2017年の同時期よりも14件多い数字で。特に今月に集中しており、14日間で20件が発生。そのうち17件が大分市内で発生しています。

 

夜間の犯行が多く、防犯カメラの少ない住宅街に駐車している乗用車などが狙われていることなどから、大分県警は足取りを分からなくするため全国を転々とする車上狙い専門の窃盗犯が県内に入った可能性もあるとして、注意を呼びかけています。

 

施錠していても窓ガラスを割られて盗まれるケースは多く、特に車のガラスは水没時などに脱出しやすいように先端がとがっている物でたたくと割れやすいようになっています。「プロ」の手口となると、わずか2、3秒で犯行は可能とのことです。

 

狙われやすいのは、外から見えるように車内に貴重品を無造作に置いてある場合で、同課は「まずは、車外から見えるところには貴重品を置かないようにするのが大切だ」と強調しています。

 

 

【プロの車上狙いの思考】

 

上記の事件の様に、車上狙い(車上荒らし)を繰り返し生活している、プロの車上狙い犯というものが存在するようです。

 

車上狙い犯の考えていることや行動パターンは、地域が異なってもかなり似通ったものになっており、基本的に手っ取り早くお金を稼いて、自堕落な生活を送ろうとします。

 

手っ取り早さを追求する為、街中の駐車場や住宅地の駐車場で、車内に財布やカバン、ゴルフバッグなどが置いてある車を探し、ターゲットが見つかると窓ガラスを割って扉を開け、物品を盗んでいきます。

 

時に近年はゴルフバッグがターゲットになることが多く、ゴルフバッグが車内に置いたままになりがちな、住宅の駐車場やマンションの駐車場などで犯行を繰り返し、盗んだゴルフバッグを転売して利益を得ようとします。

 

基本的に車の窓ガラスを割って扉を開けようとするため、プリウスなどの三角窓のある車種は、ガラスを割る音が小さくなる為、狙われやすい傾向です。

 

プロの窃盗犯は、短期間にある一定エリアを荒らしまわり、警戒が強くなるころには他のエリアを荒らし始めるというように、地域を転々とする傾向があり、中には定住せずに安宿を転々としながらその日ぐらしを繰り返す泥棒もいます。

 

これからのシーズンは、行楽に車で出かけることも多くなり、行楽地の駐車場でカバンを車に置いたままにするケースも増えがちです。

 

そういった人々の慣習や隙を、車上狙い犯は虎視眈々と狙っています。

 

a25

 

どの地域に車上狙い犯が出没するかはわからず、車上狙い犯が転々と移動している可能性もある以上、全国どこでも被害は発生し得る為、注意が必要です。

 

ゴルフバッグや財布などは車内に置いたままにしない、どうしても置く場合はトランクに収納しておく、という事だけでも、大半の被害は防ぐことができます。

 

車上狙いは、窓から覗いてお目当ての物があると犯行に及ぶため、まずは窓から見える場所に金目の物を置かないことが重要です。

 

 

駐車場の導入事例はコチラ

駐車場の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ