設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

ガソリンスタンドの事務所荒らし|防犯カメラの日本防犯設備

2014.08.07 木曜日

岩出署などの合同捜査本部は5日までに、昨年9月ごろから発生していた事務所荒し事件で捜査していた計37件を、岩出市の飲食店従業員(21)とかつらぎ町の無職(33)の単独犯行であると特定し、最終送致したとのこと。

 

2人はそれぞれ単独で、主にガソリンスタンドの事務所出入り口や窓ガラスを割って侵入し、現金などを盗んだ疑い。

 

和歌山や海南、岩出、紀の川各市などの地域で夜間に犯行を繰り返していたとされる。

 

岩出市の飲食店従業員(21)は建造物侵入や窃盗など計19件に関与し、被害総額は約270万円。かつらぎ町の無職(33)も同様の犯行計18件に関与し、被害総額は約76万円にのぼる。

 

盗んだ現金などは、生活費や遊興費に使っていたもよう。

 

上記の事件のように、ガラスを割って侵入された場合、警備員の駆けつけでは被害を防ぐことは出来ません。

 

事務所荒らしや空き巣が犯行にかける時間は、1件あたり5分程度と、かなりのスピードで犯行を完結します。

 

警備会社のシステムの場合は、泥棒が窓ガラスを割り、建物内に侵入した時に初めて通報がいき、そこから警備員が駆けつける、というものになります。

 

駆けつけた頃には現場はもぬけの殻、金庫やレジの現金は盗まれたあと、といった結末になってしまいます。

 

泥棒のスピード犯行を防ぐためには、セキュリティの考え方を変えていかなければいけません。

 

事務所

 

防犯対象物から距離的にも時間的にもできるだけ離れた場所で、早期に犯行を防いでいく事が重要です。

 

例えば建物内の現金盗難を防ぐ場合、建物内で検知するのではなく、建物外周付近で、できれば敷地の段階で、物理的に可能であれば敷地外周で防いでいくことが効果的です。

 

敷地内に熱線センサーを設置したり、敷地外周に赤外線センサーを張り巡らしたりすることも効果的ですし、外部から見える場所に屋外用防犯カメラを設置したり、「警戒中」などとかかれた防犯看板を設置し、防犯対策がしっかりなされていることをアピールし、泥棒が下見の段階で犯行を諦めるように仕向けることも効果的です。

 

 

事務所の導入事例はコチラ

事務所・オフィスの防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ