設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

防犯カメラの必要性

2018.06.18 月曜日

【防犯カメラの効果について】

 

国内で防犯カメラの注目度が上がり、防犯と言えば防犯カメラ、といった風潮になりつつあります。

 

防犯カメラを設置する事で、犯罪を抑止し、有事の際には有力な証拠を確保できる、といった事に間違いはないのですが、防犯カメラは効果が出やすい場合と、出にくい場合があり、どんなときにも、どんな犯罪にも抜群の効果がある、というものではありません。

 

現在、鉄道会社では、車両内への防犯カメラ設置を進めており、特に新幹線の車両への設置が進んでいる状況です。

 

その状況下で、先日、東海道新幹線の車内で、刃物を持った男性が乗客3人を死傷させた事件が発生し、「防犯カメラを設置して安全対策を進めていたのでは?」という議論が起きていますが、当該事件の犯人の様に、明確な殺意を持って、無差別に人を殺傷しようとする犯罪者を防犯カメラで抑制することは出来ません。

 

鉄道会社は、このような犯行に備えて安全対策を進める必要がありますが、それは防犯カメラ以外で検討する必要があります。

 

屋外監視カメラ

 

 

【テロリストと防犯カメラ】

 

今後、東京オリンピックに向けて日本の国際化が進み、その中で「テロ対策」という事も検討されているようです。

 

その際に「防犯カメラの設置」は必要かどうか、と言えば必要だといえますが、そこには「テロの抑制」という意味は含みません。

 

防犯カメラがあればテロは防げる、という理屈は成りたたないからです。

 

我々防犯カメラ業者も、正直な話、テロリストがどのような行動をとるのか、どのような手段で危害をもたらすのか、という事すらよくわかっていません。

 

では、テロを防げないのならば、防犯カメラは役に立たない、設置する意味がないのかと言われればそんなことはありません。

 

様々な所に防犯カメラがあることで、万が一テロが起きた際に、各地の防犯カメラの録画映像をもとに犯人の特定や手口、逃走経路の特定を効率よく行える為、防犯カメラは絶対に必要で役に立ちます。テロを防ぐ効果がないだけで、それは防犯カメラ以外の対策ですべきものです。

 

同様に、東海道新幹線内での刺傷事件でも、その刺傷事件を防犯カメラで防ぐことは出来ませんが、それ以外の多くの悪事を防犯カメラは抑制し、確実な証拠映像を確保することができます。

 

つまり、凶悪犯やテロを防犯カメラで防ぐことは出来ませんが、それ以外の悪事を抑制し、様々な証拠映像を確保できることから、防犯カメラの設置は有意義だといえます。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ