設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【神奈川県・横浜市】市営住宅のゴミ集積所での放火事件

2018.03.26 月曜日

【高校生による放火事件】

 

2018年2月28日、神奈川県横浜市瀬谷区の市営住宅ゴミ集積所の粗大ゴミなどに連続して火を付けたとして、神奈川県警瀬谷署は建造物等以外放火容疑で、神奈川県横浜市瀬谷区の県立高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。容疑を認めている。

 

逮捕容疑は、2018年2月8日午後7時10分ごろから同9時5分ごろまでの間、瀬谷区内の市営住宅のゴミ集積所3カ所で、椅子や布団などに火を付けて燃やしたとしている。

 

同署によると、付近の防犯カメラの映像などから男子生徒の関与が浮上。

 

男子生徒は任意の事情聴取で「火に興味があった」と話しており、同署が事件の経緯を調べている。

 

 

【放火犯の逮捕による安全確保】

 

上記の事件のように、放火魔の犯行理由は、衝動的な物であることが多く、その衝動がいつ・どこで発散されるかは予測不可能です。

 

犯行に脈絡がない為、放火に遭った物件と無関係のことが大半であり、そのせいで犯人の割り出しが困難になることも多いようです。

 

犯人はひとたび放火に成功すると、次々に他の物件でも放火をすることが多く早期逮捕が望まれる罪種でもあります。

 

監視カメラ

 

今回の事件では防犯カメラ映像をもとに犯人が割り出され逮捕されたことから、被害のこれ以上の拡大を防ぐことができています。

 

アパートやマンション、集合住宅等、屋外にごみ集積所がある場合、このような放火を防ぐ為にも、ゴミ集積所への防犯カメラ設置は必須だといえます。

 

 

アパート・マンションの導入事例はコチラ

アパート・マンションの防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ