設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

高級車狙いの窃盗団の手口

2018.11.16 金曜日

【関西で盗み、関東から輸出】

 

2018年11月15日、国産の高級・人気車を盗んだとして、大阪、京都、茨城などの府県警合同捜査本部が、関西を中心に活動していた窃盗グループ十数人を窃盗容疑などで逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。

 

盗まれたのはトヨタ・レクサスやランドクルーザー、プリウスなどで、不正に海外へ輸出されていたという。捜査本部は、被害額は数億円にのぼるとみている。

 

捜査関係者によると、グループは2016年春ごろから17年夏ごろにかけ、大阪市や京都市の民家の駐車場などで乗用車の盗みを繰り返した疑いが持たれている。

 

捜査本部はこのグループが関与した窃盗事件は少なくとも約100件にのぼるとみており、多くが1台500万~800万円程度の車。工具などでドアを壊し、鍵を解除してエンジンをかけ、そのまま走り去る手口だった。

 

捜査関係者によると、グループは車を盗む「実行役」、盗んだ車を関東方面へと移す「運び屋」、その車を買い取った上で茨城県つくば市の倉庫などで保管し、海外で購入先を調整する外国人の「ブローカー」に役割が分かれているという。

 

捜査本部は実行役らについては窃盗、窃盗未遂容疑、運び屋やブローカーらは盗品と知ったうえで車を取り扱ったとして、盗品等有償譲り受けや盗品等運搬容疑などで逮捕している。

 

車は正規の輸出を装って神奈川・横浜港から海外に運び出されていたといい、捜査本部は密売ルートの解明を進めている。

 

 

【窃盗団の手口】

 

上記の事件は、昨今の自動車盗難の風潮を顕著に表しています。

 

以前、自動車盗難はハイエースを中心に、輸出港の近隣県で盗み、近くの違法ヤードに運び込み解体し、違法ヤード近くの輸出港から不正輸出するといったものでした。

 

泥棒は盗難車を長距離長時間運ぶことで、途中で検挙される可能性が高まることを恐れ、出来るだけ移動が少ない方法を取っていました。

 

その為、警察では違法ヤードが犯行の中核であると判断し、違法ヤードの摘発を強化し、その結果、千葉県や愛知県など、自動車盗難が多かった地域で一時期盗難件数が激減しました。

 

その後、その近隣県での盗難件数が増加傾向に転じたものの、結局時間が経つと、再度千葉県や愛知県、茨城県など、違法ヤードの取り締まりが厳しい県での窃盗事件が頻発する状況に戻ってしまっています。

 

屋外防犯カメラ

 

違法ヤードの取り締まりは依然として厳しいままであるのに、なぜ窃盗が頻発するのか?といえば、上記の事件のように、①盗む場所は違法ヤード近くに限らなくなった。盗んだ車を長距離運ぶ傾向がある②取り締まりをすり抜けている、表面上違法ではないヤードで解体をしている という事が挙げられます。

 

また、盗むターゲットも高級車にかわってきており、以前のように、建設会社や運送会社の駐車場からトラックやハイエースを盗む、というよりは、セキュリティが手薄な、マンションや個人宅から盗んでいく、といった方法に変わってきています。

 

高級車はイモビライザーを搭載していることから、セキュリティがしっかりしている、と思われがちですが、泥棒はイモビライザーを無効化する装置を持っている為、油断ができません。

 

防犯カメラやカーセキュリティなども併せて対策する必要がありそうです。

 

 

駐車場の導入事例はコチラ

駐車場の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ