設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【福島県・小野町】窃盗100件余の容疑者逮捕

2014.11.21 金曜日

2014年11月20日、福島県警田村署は、本県などの民家に忍び込み、金品を盗んだとして住居侵入、窃盗の疑いで男5人を逮捕した。

 

捜査関係者によると、5人は関東・東北6県(福島、宮城、栃木、茨城、千葉、神奈川)で100件余りの窃盗事件への関与を供述しており、被害額は数百万円に上る見通し。

 

同署の調べでは、5人は平成24年10月から今年7月にかけて小野町と下郷町、千葉市、千葉県佐倉市の民家4軒に侵入し、現金や金庫、腕時計などを盗んだ疑い。小野町で盗まれた金庫は千葉市の港で発見された。

 

5人は千葉県で知り合い、当初は関東で活動していた。石巻市出身の森容疑者が「被災地は義援金などで潤っているはず」などと提案し、東北に範囲を広げたという。

 犯行時は2、3人でレンタカーで移動し、見張りや実行役、運転手などの役割を分担していた。夜間に窓ガラスを焼き破ったり、無施錠の家を狙ったりしていた。盗品の一部はリサイクルショップで換金したという。

 

7月ごろには避難に伴う無人家屋の多い双葉郡に立ち入ったが、警戒中の警察官に職務質問されたため断念したという。

 

上記の事件は、空き巣の典型的な手口や行動パターンが表れています。

 

たとえば、「夜間に窓ガラスを割ったり、無施錠の家を狙ったりしていた」というところも典型的ですし、「警察に職務質問されたので断念した」というところも同様です。

 

泥棒の手口や考えを知ることは防犯上大きな意味があります。

 

こういった典型的なパターンからも、「窓くらい無施錠でも大丈夫」「ちょっとだけの外出なので、無施錠でも」という考えは禁物です。泥棒は絶えず無施錠の物件を探しています。

 

数分間の外出でも空き巣の犯行は完結してしまいます。

 

また、警察に声を掛けられて犯行を諦めるように、「誰かに声を掛けられるだけで諦める」傾向があります。

 

一般の方が挨拶をしただけで諦める泥棒も多く、とにかく犯行時に誰かに目撃されることを極端に嫌う傾向があります。

 

泥棒が嫌がる環境を作ることで犯行を抑止することができます。

 

侵入警戒システム

 

たとえば防犯カメラの設置は泥棒にとって「人目に付く」ことにあたり、極端に嫌がります。

 

また、回転灯や警報音なども「ここで犯罪が起きている」ことを不特定多数の人にアピールされるため、泥棒は嫌がります。

 

防犯カメラや侵入警戒システムは、泥棒が嫌がる環境を整えることに非常に効果的といえます。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ