設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【千葉県市原市】工業団地での事務所荒らし

2018.11.21 水曜日

【工業団地で事務所荒らし50件】

 

2018年11月20日、千葉県警は、市原市の自動車整備工場の事務所に侵入し現金およそ7,000円を盗んだ容疑で、市原市の派遣社員男(39)を逮捕しました。

 

別の工場で起きた窃盗事件で、防犯カメラに容疑者の姿が映っていたことから関与が浮上したとのことで、男は調べに対し「生活費目的で盗んだ」と容疑を認めていて、警察は余罪を追及する方針です。

 

千葉県警によりますと、2017年12月以降、市原市周辺では事務所のドアを壊す手口の窃盗事件がおよそ50件確認されているということです。

 

 

【工業団地での被害】

 

上記の事件では、市原市周辺で被害が多発していたことが報道されており、犯人は五井や青柳、姉崎海岸等、市原市でも海寄りの工業団地を狙って犯行に及んでいたようです。

 

工業団地では、運送会社や工場がひしめいており、夕方以降は人気がなくなってしまう事が多く、夜間の侵入窃盗が起きやすい傾向があります。

 

この近辺では以前から事務所荒らし、車両窃盗などが起きていることから、防犯カメラの導入率は他のエリアよりも高めではありますが、その反面、6~10年前の防犯カメラが運用されている事も多いようです。

 

rp_CIMG2323-300x225.jpg

 

6~10年前は防犯カメラは48万画素アナログ画質が限界、と言われていた時期で、地デジ放送になる前のアナログ放送程度の画質での撮影が限界でした。

 

その為、人相の判別は難しく、犯人の特定に結びつく確率に難がありましたが、現在は地デジハイビジョン放送と同等の200万画素以上の防犯カメラが主流になっている為、こういった侵入窃盗の発生を考えると、古いカメラは現在のハイビジョンカメラに入れ替えたいところです。

 

 

事務所の導入事例はコチラ

事務所・オフィスの防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ