高速ネットワークカメラシステム

設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【香川県】人質までとって1万円要求の強盗

2019.08.26 月曜日

【割れたビール瓶もってコンビニで強盗】

 

2019年7月24日、香川県東かがわ市のコンビニエンスストアで、男が男性従業員や居合わせた女性客を割れたビール瓶で脅して現金を奪い取ろうとしました。

 

男は駆けつけた警察官に強盗未遂の疑いで逮捕されましたが、女性客が両手に軽いけがをしたことから、警察は容疑を強盗傷害に切り替えて詳しいいきさつを調べています。

 

2019年7月24日9時45分頃、香川県東かがわ市のコンビニエンスストアにビール瓶を持った男が押し入り、53歳の女性客に割れたビール瓶を突きつけ、人質に取り「金を出せ、1万円持ってないんか」と脅しました。

 

店内にいた別の従業員による通報を受けて駆けつけた警察官によって男は強盗未遂の疑いでその場で逮捕されましたが、女性客が両手に軽いけがをしたということです。

 

逮捕されたのは自称無職で高松市花ノ宮町の男(52)で、警察の調べに対し容疑を認めているということです。

 

警察は容疑を強盗傷害に切り替えて詳しいいきさつを調べることにしています。

 

 

【強盗の原因】

 

上記の事件では、犯人は割れたビール瓶を凶器に、人質まで取って1万円を要求しています。

 

だいたいの場合、コンビニ強盗はその日の食べ物や酒、たばこすら買えなくなった人物が、わずかなお金を目的に強盗を働くことが多く、上記の事件でも、要求は1万円だったことから、御多分に漏れず、その日を暮らすお金にも困り安易に強盗を働いたものと思われます。

 

そういった泥棒の場合、カッターや包丁など身近な刃物を凶器にすることが多く、身の危険を感じたり、目的が達成できたりすれば一目散に逃げていく事が多いのですが、この犯人は人質まで取った挙句に、警察が駆け付けるまで現場で粘っていました。

 

事件は幸い警察が人質と犯人を引き離し、犯人を取り押さえています。

 

学習塾防犯カメラ

 

しかしながら、強盗の中にはこのように何を考えているのかわからない人物がどうしても混じってしまうことに恐怖を覚えざるを得ません。

 

1万円の為に凶器を持って人質まで取って強盗をする、というのは多少ものを考えることができる人なら絶対にしない行為であり、逆にこの犯人は何をしでかすのかわからない危険人物だったように思われます。

 

冷静さを欠いた犯人が、凶器で人質に害をなす、という可能性もあるため、このようなケースの場合は、1万円を渡してしまい、あとは防犯カメラ映像を元に警察に追跡してもらったほうが安全かもしれません。

 

 

店舗の導入事例はコチラ

店舗の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ