設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

ゴールデンウィークの防犯対策

2019.04.22 月曜日

【長期休暇を狙う泥棒の目】

 

今年のゴールデンウィークは例年にも増して日数が多く、レジャーなどで家を空ける方が多い事と思われます。

 

長期休暇は楽しみも多い反面、人々の隙を狙う泥棒も多いことから注意が必要です。

 

 

長期休暇中に泥棒が狙っている事は、①留守宅が増える②特定の場所に車が集まるというところで、あの手この手で人々の隙を狙います。

 

例えば古典的な所では、郵便ポストの新聞の溜まり具合で長期留守にしていることを察知し、近代的な手口ではSNSで家人が遠出しているかを調査する、という手口が使われます。

 

長期留守であれば、通常よりもその日に帰宅してくる可能性は低い、と判断され、窓ガラスを破り、空き巣を働きます。

 

 

また、行楽のシーズンは観光地に人が車で押し寄せ、車の中に荷物を置いたまま駐車場を離れることが増えます。

 

そして観光客に紛れ込んだ車上荒らし犯が、車の陰で窓ガラスを割り、車内の荷物を盗んでいきます。

 

 

【長期休暇中の防犯対策】

 

上記のようなゴールデンウィーク中の被害を回避することは、割と単純な手段で可能です。

 

例えば、長期留守にする際には新聞の配達を止めてもらい、窓は雨戸を閉めて、念の為、各窓に補助錠を設することで、泥棒の侵入は不可能になります。

 

a9

 

駐車場での車上荒らしを防ぐ為には、車内に荷物を置きっぱなしにしないだけで劇的な効果があります。

 

どうしても車内に荷物を置かざるを得ない場合は、トランクに入れるだけでもかなりの効果があります。

 

また、駐車場に車を停める場合は、出来るだけ防犯カメラが設置してある駐車場を選ぶ、なども効果的です。

 

被害に遭ってしまうと、せっかくの長期休暇も台無しになってしまいます。

 

ちょっとした意識でほとんどの被害は防ぐことができます。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ