設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【大阪府・大阪市】道案内を口実に店舗で窃盗[防犯カメラ]

2015.03.05 木曜日

2015年2月28日、大阪・ミナミの繁華街で深夜、閉店作業中の店舗を訪れ、「道を教えてほしい」などと従業員を店から誘い出して、売上金を盗み出す手口の窃盗事件が相次いでいることが、大阪府警への取材で分かった。

 

男2人組が「声かけ役」と「盗み出し役」に分かれて犯行に及んでいるとみられ、府警が捜査している。

 

府警によると、ミナミの繁華街がある府警南署管内では、昨年12〜1月の約2カ月で少なくとも7件の窃盗被害が確認され、売上金など計約110万円が奪われた。類似した被害は大阪市内の別の繁華街や歓楽街でも発生している。

 

1月23日には同市中央区東心斎橋のバーが被害に遭った。午前4時50分ごろ、30代の女性店長が閉店準備をしていたところ、中年の男が「お忙しいところすみません。日本橋の電気店街に行きたいのですが」と店内に入ってきた。

 

店長は店を出て男の道案内をし、約5分後に店に戻ると、手提げ金庫に入れていた売上金など約20万円がなくなっていたという。府警は、中年男が道案内を口実に店長を誘い出し、近くに潜んでいた共犯者が売上金を盗んだとみている。

 

府警によると、南署管内で被害に遭ったのは、バーや居酒屋、焼き肉店といった飲食店が5軒、美容室、衣料品販売店が各1軒。犯行時間は午前2〜5時に集中していた。店を訪れて道を尋ねるのは男1人と男2人組のケースがあるが、いずれも40〜50歳くらいの中年の男が含まれている。

 

府警は、手口や犯行時間帯の共通性に加え、被害が集中的に発生していることから、同一犯の犯行とみて捜査。深夜まで営業する店舗に対し、道案内をするときは店から離れない、外に出る際はレジや金庫、店舗の鍵を閉める、といった対応を呼びかけている。

 

上記のような事件が飲食店を中心に店舗で相次いでいます。

 

大阪だけではなく、東京でもちょっと店を離れた隙に金庫のお金を盗まれてしまった、というケースを耳にします。

 

「ほんの少しだけだから」という油断を泥棒は常に狙っています。

 

上記事件の警察の呼びかけのように、店舗を離れる際の施錠の徹底がまず一番重要です。

 

飲食店

 

営業中にどうしてもレジが目の届かないところにある、など、物理的環境の理由がある場合は、防犯カメラの設置が有効です。

 

レジ上にレジ金の出し入れを鮮明に見えるように防犯カメラを設置、常時録画し、不明金などが発生した際に録画映像を見返すことで、いつだれが何円出し入れしたのかを確認できるようにします。

 

また、防犯カメラ設置のステッカーをレジ付近に貼ることで、外部の犯行も内部の犯行も抑止することができます。

 

 

店舗の導入事例はコチラ

店舗の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ