設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

タイヤ交換の時期に窃盗が集中

2018.12.10 月曜日

【タイヤを狙った窃盗被害が急増】

 

冬用タイヤの交換時期を迎え、住宅などに置かれたタイヤを狙った窃盗被害が福井県内で発生している。

 

県警は「軒先など道路から見える場所にタイヤを積んだままにしないように」と注意を呼び掛けている。

 

県警刑事企画課によると、タイヤ盗は例年タイヤ交換の時期に多発する。

 

昨シーズンの被害は、福井市で初雪を観測した11月の14件が月別で最多。今年3月にも13件あり、ノーマルからスタッドレス、スタッドレスからノーマルにタイヤを換える時期に狙われていることがうかがえる。

 

今年は平野部でまだ初雪はみられないが、10月に鯖江市内の住宅車庫に置かれていたスタッドレスタイヤが盗まれ、11月も既に5件の被害が確認されている。

 

12月にタイヤを交換する人は多いとみられ、県警は▽タイヤはガレージや倉庫など屋内の見えない場所に保管する▽屋外保管ではタイヤ同士をチェーンやワイヤでくくり施錠する▽保管場所に防犯カメラやセンサーライトを設置する―などの対策を勧めている。

 

 

【タイヤ泥棒に注意】

 

上記の様に、タイヤ交換の季節になると、交換したタイヤを狙った窃盗被害が急増します。

 

被害は一般家庭のガレージだけでなく、見える場所にタイヤがあれば、所かまわず盗まれてしまいます。

 

泥棒は道を車で走りながら、タイヤを盗めそうなところを目視で探しています。

 

そしてめぼしい物件を見つけた場合、夜間に車でその現場を訪問し、タイヤをすべて盗んでいきます。

 

その際に、高級なタイヤを狙う、と言った気配はなく、とにかく盗めそうなタイヤは全て盗む、と言ったスタンスで犯行を繰り返しているようです。

 

駐車場

 

最も効果的な防犯対策は、タイヤを屋外に置かない事で、鍵のかかる倉庫に格納しておけば、まず盗まれることはありません。

 

どうしても屋外に置かざるを得ない場合は、防犯カメラや侵入警報設備での対策が必要になります。

 

その際は、犯人の車のナンバーまでしっかり録画できるように、高画質防犯カメラの設置が必要不可欠となります。

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ