設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【京都府・大阪府・神奈川県】1都6県でカーナビ288台盗難

2014.11.14 金曜日

2014年11月13日、京都府警や大阪府警は神奈川などでカーナビ盗や自動車盗を繰り返したとして、窃盗などの疑いで大阪府堺市の自営業男(47)と、兵庫県尼崎市会社員、韓国籍男(34)を追送検し、捜査を終結したと発表した。 京都府警は363件の犯行を裏付け、被害総額は約8300万円相当。

府警によると、2013年3月~2014年1月、京都府や大阪府、神奈川県など1都6府県で車を盗んで移動。駐車場の車からカーナビ計288台などを盗んだとしている。

 

盗んだカーナビは大半がトヨタの純正品で、リサイクル業者などに売却。2人は「トヨタのカーナビは高く売れた」と供述しているという。

複数の犯行現場で、付近の監視カメラに容疑者の車が写っており、府警は5月、窃盗容疑で2人を逮捕していた。

 

上記の事件のような、カーナビ窃盗は以前からもかなり多く、車から外して盗んでいく泥棒や、カー用品店からまとめてごっそり盗んでいく泥棒が跡を絶ちません。

 

カーナビの盗難による被害を気にしなければいけないのは、カー用品店や、カーナビを搭載した車両のオーナー様ももちろんですが、駐車場のオーナー様、マンション・アパートのオーナー様も気を付けなければいけません。

 

カーナビ自体の被害額は車両盗難などに比べると高くつくものではありませんが、そういった被害が発生してしまった場所は、その場所の資産価値が下がってしまう恐れがあります。

 

カーナビ盗難

 

 

たとえば、時間貸しの駐車場や月極め駐車場で被害が発生してしまった場合や、賃貸住宅の駐車場で被害が発生してしまった場合、被害に遭った車両の持ち主が「被害に遭いにくい、セキュリティがしっかりしている物件に移ろう」と判断することがあるからです。

 

ある、隣り合わせになっている月極め駐車場では、広さも利便性も変わりがないのに、一方の監視カメラシステム完備の駐車場の方に契約が集まってしまっている、という事例もあります。

 

セキュリティ完備という付加価値を付けて、資産の価値をより高めることができます。

 

 

駐車場の導入事例はコチラ

駐車場の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ