設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

トップページ > 防犯ブログ|犯罪情報や防犯対策について > 【兵庫県・尼崎市】自転車盗難対策の社会実験の結果

防犯情報

【兵庫県・尼崎市】自転車盗難対策の社会実験の結果

2018.01.29 月曜日

【尼崎市の自転車泥棒対策】

 

2017年11月29日に掲載した、「自転車盗難対策の社会実験」という記事について、大変ありがたいことに施策主の尼崎市役所 生活安全課ご担当者様より社会実験の結果が出た旨のお知らせを頂きました。

本実験については非常にその結果が気になっており、また大きな期待をしていたこともあり、わざわざお知らせ頂いた事に大変感謝しております。

 

 

11月29日の記事は、同年9月13日より尼崎市が取り組んでいた自転車泥棒対策について記述したものです。(11月29日の記事「自転車盗難対策の社会実験」はこちら)

 

その取り組みは、極めて緻密な、全国でも類を見ない方法で自転車泥棒に心理的圧力をかけ、自転車窃盗被害を抑制していこうというものでした。

 

自転車泥棒は「チョイ借り」とも呼ばれ、「高価で貴重な物を盗んだのではなく、自転車をちょっと借りただけ」という言い訳で、非常に気軽に、日常的に発生している犯罪で、盗む方の罪の意識も軽く、また盗まれる方もその被害額が大きくないことから、防犯対策に本腰を入れることも少ない為、抑制していくことが非常に難しい分野でもありました。

 

しかし、尼崎市では今回の数カ月の実験の結果、昨年対比で約2割の自転車泥棒減少に成功しています。

 

社会実験の結果、尼崎市の取り組みは非常に効果的だったことが証明されたといえますし、同じ方法で他の地域でも自転車泥棒を抑制できるものと思われます。

 

赤外線照射防犯カメラ

 

【社会実験の成果】

 

今回の社会実験の成果である「自転車泥棒2割減」に関していえば、犯罪を2割減らしたことは、途方もなく大きな出来事だと感じています。

 

同じ手法で市内の広範囲に警戒エリアを拡大し、対策の期間を延ばすことで、より一層大きな効果が出ることも明らかです。

 

 

今回の自転車泥棒対策は、単に自転車泥棒を抑制できただけには留まりません。

 

自転車泥棒のような軽犯罪を減らせば減らすほど、自然とその地域の治安が向上し、その他の犯罪が発生しにくくなります。(秩序と管理力が向上する為)

 

その為、地域の犯罪を減らしていくために重要なことは「まずは小さな違反や犯罪を防いでいくこと」で、今回の尼崎市の取り組みは、非常に珍しい手法でありながら、正統的で、非常に的を得た、効果的な取り組みだったといえます。

 

今回の社会実験の成功から、他の自治体にも同手法が広がることを期待するばかりです。

 

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ