設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集
防犯カメラの選び方
録画装置特集

日本防犯設備 広報部

取材受付 映画・ドラマへの機器貸出

防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

【茨城県・古河市】店舗、数千万円被害か

2015.02.13 金曜日

2015年2月12日、静岡県警捜査3課と刑事企画課、湖西、磐田、袋井、掛川各署は群馬など4県警と合同で広域窃盗グループを摘発し、男5人を窃盗などの容疑で逮捕した。関東から県中西部の店舗、民家で80~90件の盗みを重ねたとみられ、県警は被害が数千万円に上るとみている。

逮捕されたのは茨城県古河市、イベント会社経営男(42)、静岡県掛川市無職男(23)、静岡県浜松市土木作業員男(22)ら5容疑者。

イベント会社経営男の逮捕容疑は昨年4月、仲間と共謀して古河市の化粧品店に侵入し、化粧品など274点(計約264万円相当)を盗んだ疑い。無職 男、土木作業員男は昨年7月、共謀して掛川市の商店でたばこなど324点(計約110万円相当)を盗んだ疑い。5人はこのほか計14件の窃盗事件に関与したとして逮捕、再逮捕されている。

県警によると、容疑者らは知人を介して知り合った仲間で、夜間、無人の店舗などに侵入し、商品や現金を残らず盗む手口で犯行を重ねたとみられる。商品はリサイクル店などに転売していたという。

 

上記の事件のように、閉店後の店舗は無人になるうえに金銭や物品が普通の民家に比べても多量にあるため、そこを狙ってくる泥棒がいます。

 

侵入の手口は、バールで扉やシャッターをこじ開けたり、ガラスを破ったりして侵入する、といった荒っぽい手口がほとんどで、時間をかけて鍵をピッキングする手口は少数派になってきているようです。

 

扉に施錠をし、シャッターを閉めていても、短時間で強引に侵入され、被害に遭ってしまいます。

 

店舗防犯

 

店舗での防犯対策は、シャッターや扉にセンサーを取り付け、不正な開錠があった時に侵入を検知できるようにし、室内には空間立体警戒センサーを取り付け、主要な出入り口以外からの侵入があった際にも即座に検知出来るようします。

 

センサー反応時には、屋外の赤色回転灯が光で周囲に異常をアピールし、店内では警報ベルが鳴りひびき、泥棒を威嚇撃退します。

 

センサー反応から平均7秒で、オーナーの携帯電話に侵入発生の通報が届き、店内の防犯カメラを携帯電話ですぐに見れるため、現場で何が起こっているのかがすぐわかり、即座に警察に通報することができます。

 

 

店舗の導入事例はコチラ

店舗の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

 ブログトップへ