防犯カメラ・監視カメラはこちら

防犯カメラ・監視カメラ

高画質・長時間録画の防犯カメラ
PC・スマートフォン・タブレットでの遠隔監視のページです。

セキュリティシステムはこちら

セキュリティシステム

侵入者をセンサーで検知、音と光で威嚇撃退するセキュリティシステムのページです。

設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯情報
資材・金属盗難/防犯情報
屋外での犯罪/防犯情報
侵入窃盗/防犯情報
万引き・内部不正/防犯情報
強盗事件/防犯情報
集合住宅の防犯/防犯情報
防犯機器について/防犯情報
防犯コラム/防犯情報
防犯情報一覧

防犯コラム

【兵庫県・伊丹市】自転車盗難抑止の社会実験

2018.05.23 水曜日

【兵庫県伊丹市の社会実験】 <2018年5月8日、産経新聞より抜粋> 兵庫県伊丹市は、「ビーコン」と呼ばれる小型の電波発信器を自転車に取り付け、盗難自転車を追跡する社会実験を始める。 市内に設置された約1000台の防犯カメラと併用することで、盗まれた自転車の位置情報を把握できる仕組みを2018年5月中にも整え、盗難抑止を目指す。 ビーコンは5秒に1度の間隔で電波を発信し、その電波を近くにある防犯カメラで受信することで、「いつ、どこを通過したのか」を把握できるという…

続きはこちら

監視カメラシステムの高画質化とその活用方法

2018.05.21 月曜日

【監視カメラシステムの今後】 2018年5月7日、矢野経済研究所は監視カメラ/モニタリング用カメラの世界市場に関する調査結果を発表した。 これによると、「2017年の監視カメラの世界総市場規模は、メーカー出荷台数ベースで前年比127.5%の4400万台に拡大する見込み」「全方位カメラによる切り出し画像での高画質化、4Kによる広域監視・切り出し・分割活用も広がりつつある」としている…

続きはこちら

防犯カメラの展示会やショールームの活用方法

2018.05.18 金曜日

【防犯カメラの展示会について】 どのような業界でも最新のものを発表する展示会というものがあるように、防犯カメラ業界にも展示会があります。 最も有名なものは、毎年3月に東京ビッグサイトで開催される「セキュリティショウ」で、約200社の防犯機器メーカーが出展をしています。 来場者は7万人、主催は日経新聞、後援が警察庁と公安調査庁という事からも、防犯業界で最も重視されている展示会であることがわかります …

続きはこちら

防犯カメラの録画データを他人に見せる必要はあるのか?

2018.05.16 水曜日

【防犯カメラの録画映像を見たい、といわれたら】 防犯カメラを設置していると、時折「録画したデータを見せてほしい」というケースがあるはずです。 その際に、録画映像を見せたほうがいいのか、それとも見せない方がいいのか、というところは非常にデリケートな問題になります。 出来得ることなら、導入時にある程度、防犯カメラシステムの取り扱いの方針を立てておいた方が、様々なトラブル回避につながります …

続きはこちら

防犯カメラの録画装置はどこに置くべきか?

2018.05.14 月曜日

【録画装置の一般的な置場所】 防犯カメラシステムで、録画をしてモニターに映像を映し出す、という形はかなり一般的なものとなります。 ユーザーはモニターでいつでも各防犯カメラの映像を見ることができ、過去の映像を再生することもできます。 現在の映像を見る場合も、過去の映像を見る場合も、モニターを見ながら画面を切り替えたり、早送りをしたりするため、必然的に録画装置はモニター付近に置くことになります …

続きはこちら

変装すれば防犯カメラの証拠撮影能力は無効化できるのか?

2018.05.01 火曜日

【変装した泥棒に防犯カメラは効果がない?】 世間の防犯カメラへの関心は年々高まっており、同時にその関心は「期待」を多く含んできているように感じます。 その期待を裏切らぬよう、国内大手メーカーは、防犯カメラをただの撮影の機器ではなく、積極的に侵入者を検知し、さらに威嚇まで出来るように、防犯カメラを進化させようとしており、それは近い将来かならず実現されることとなりそうです …

続きはこちら

防犯カメラはメンテナンスが必要か?

2018.04.27 金曜日

【防犯カメラのメンテナンスについて】 防犯カメラのメンテナンスは必要か?と言われれば、必要かどうかは「メンテナンス」の意味次第だといえます。 防犯カメラについて「メンテナンス」という言葉は一般的な「点検」という意味の場合と、もっと踏み込んで「修理・交換作業も含む」という場合があります。 もしメンテナンスが「点検」という意味合いなら、そのメンテナンスは基本的に必要がありません …

続きはこちら

防犯カメラが映らない!なぜ?

2018.04.25 水曜日

【防犯カメラが映らない!といってもさまざま】 防犯カメラが映らない!と一言で表現しても、その中には様々な現象や程度が含まれます。 例えば「想定していたものが十分に映っていない」という、映像自体は出力されているものの、その鮮明度が十分ではないことを「全然映らないよ」と表現することもあります。 また、「そもそも防犯カメラの映像が出力されていない」という、映像自体が確認できないことを「映らない」と表現することもあります …

続きはこちら

防犯カメラの映像記録について

2018.04.23 月曜日

【防犯カメラの映像はどこに記録されるのか】 防犯カメラの重要な役割に、「映像を録画する」という機能があります。 この記録した映像が様々な証拠となり、事件やトラブルの早期解決の大きな手掛かりとなります。 防犯カメラの映像を記録する方法はいくつかあります …

続きはこちら

【防犯カメラの豆知識】ダミーカメラの選び方

2018.04.04 水曜日

【ダミーカメラの効果】 近年、防犯カメラの注目度は上がっており、なにかイタズラや犯罪行為があった際に防犯カメラを積極的に検討する方が増えています。 しかしその一方で、困っていながらも想定される被害があまり顕著ではない為に、積極的にコストをかけることができないケースも多いようです。 そういった際に、防犯カメラシステムを導入するのではなく、ダミーカメラでコストを抑えて対策することは非常に効果的です …

続きはこちら

【千葉県・松戸市】清掃組合と警察の連携

2018.03.14 水曜日

【ゴミ収集車の車載カメラ映像】 <以下、読売新聞 2018年3月14日記事より抜粋> 2018年3月13日、千葉県松戸市と市内のゴミ収集業務を担う市環境清掃協業組合、千葉県警松戸、松戸東両署の4者は13日、同組合のゴミ収集車約100台のドライブレコーダーの映像記録を両署に提供する協定を結んだ。 捜査に役立てるのが目的で、同組合は4月から順次、走行中に常時録画できるレコーダーを全車両に搭載する …

続きはこちら

山梨県警は優秀なツイッタラー

2018.03.09 金曜日

【山梨県警の秀逸ツイート】 防犯や事故防止の啓蒙活動として、山梨県警がツイッターの公式アカウントでメッセージの発信に力を入れています。 2017年の年末、架空請求詐欺被害の防止策として、請求はがきの文面にツッコミを入れた投稿が反響を呼び、リツイート(転載)は現在46,000件という大拡散をしております。 詐欺の被害者や事故の当事者はインターネットを利用しない高齢者が多く、Twitterでの反響から被害ターゲットの知人や家族に伝え、そこから被害ターゲットに伝達していく必要があります。 山梨県警は「家庭や仲間の間で話題になるような内容で発信したい」としている …

続きはこちら

軽度の犯罪行為対策に防犯カメラが必要な理由

2018.02.19 月曜日

【防犯カメラをつけるべきか、つけないべきか】 防犯カメラの普及率は年々高まっており、一般家庭でも防犯カメラを付ける事が増えています。 世間の防犯カメラに対する期待は年々大きくなっているように感じていますが、逆に「この位の事で防犯カメラはちょっと大げさかも」という意見もよく聞くところです。 そうすると、どのくらいの犯罪対策なら防犯カメラを付けても大げさでなくなるのか?というところは甚だ曖昧な所で、判断に困ることが多々あるものです。 …

続きはこちら

【兵庫県・尼崎市】自転車盗難対策の社会実験の結果

2018.01.29 月曜日

【尼崎市の自転車泥棒対策】 2017年11月29日に掲載した、「自転車盗難対策の社会実験」という記事について、大変ありがたいことに施策主の尼崎市役所 生活安全課ご担当者様より社会実験の結果が出た旨のお知らせを頂きました。 本実験については非常にその結果が気になっており、また大きな期待をしていたこともあり、わざわざお知らせ頂いた事に大変感謝しております。 …

続きはこちら

【岡山県】患者の歯を削った歯科医師逮捕

2018.01.17 水曜日

【傷害の疑いで歯科医師逮捕】 2018年1月17日、岡山県警は、患者の歯を不必要に削り損傷させたとして、傷害の疑いで歯科医師男(53)を逮捕した。男は「患者を傷つける行為はしていない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は2017年5月17日、男の自宅が入るビルで開設した歯科医院に初診で訪れた岡山市の男性(25)の承諾を得ていないのに、歯科器具を使って奥歯2本の健康な部分を切削し、治療に約1カ月かかる傷害を負わせた疑い …

続きはこちら

店舗の無人化と防犯カメラ

2017.12.22 金曜日

【国内でも進む店舗の無人化】 現在世界的に無人店舗やセルフレジの導入が進んでおり、日本国内でもその風潮は強まってきている気がします。 無人店舗にすることで、人件費の削減や業務の効率化を図ることができる一方、不正を防ぐためのセキュリティ体制は、従来の有人店舗よりも万全を期すことが前提になっており、入店はID登録しないと不可能だったり、商品の取り出しや精算は自動販売機のような形態になっていたり …

続きはこちら

【徳島県】犯罪抑止への多角的な取り組み

2017.12.05 火曜日

【ストーカー抑止へ県警と医師が連携】 徳島県警は精神科医らと連携し、ストーカー行為をした加害者に医療機関の受診を促す取り組みを始めた。 県警に摘発されても、ストーカー行為に歯止めがかからないケースがあるためで、医師や臨床心理士のカウンセリングなどを通じて再犯や事件の深刻化を防ぐ。 警察官は加害者本人の同意を得た上で、精神科医や臨床心理士に加害者の状態を伝え、対処法についてアドバイスをもらう。 治療やカウンセリングが必要と判断されれば …

続きはこちら

犯罪対策に偽物が活躍

2017.12.01 金曜日

2017年11月24日午後、高知市の信用金庫で、黒色のヘルメットをかぶった男が窓口の近くにいた女性客に包丁のような刃物を突きつけて「金を出せ。早くしないと殺すぞ」と脅しました。 職員が1000万円分の厚みがある現金の束を渡すと、男はそれを奪ってミニバイクで逃げました。 信用金庫によりますと、職員が男に渡した現金の束は、表と裏の2枚だけが1万円札で、残りの998枚は職員が札束を数える練習をするのに使う1万円札と同じ大きさの紙で …

続きはこちら

防犯カメラは本当に活躍しているのか

2017.11.17 金曜日

【防犯カメラの活躍度をどう測るのか】 防犯カメラには2つの価値があります。 1つは本来的な「防犯」の価値で、犯罪行為を防ぐ、未然に抑止する効果です。 もう1つは「証拠撮影」で、こちらは犯罪行為が発生してしまった際に、鮮明に証拠映像を残すことに価値があります。 ただし、「証拠撮影」は被害が発生していることが前提の為、本来的な「防犯」の性質はありません。 しかし、現在ではこの「証拠撮影」の性質の方が圧倒的に社会に貢献している感があります …

続きはこちら

【神奈川県・横浜市】中華街で防犯カメラを使用した社会実験

2017.11.08 水曜日

【横浜中華街での不法投棄、防犯カメラで対策】 2017年11月6日、収集日以外のごみ出しや不法投棄が相次いでいた横浜市中区の横浜中華街にある山下町公園前ごみ集積所が一時閉鎖され、防犯カメラなどで取り締まる社会実験がスタートした。 同集積所は中華街の関帝廟通りに面し、多くの観光客らが目にする場所にある。今後のオリンピック、パラリンピックに向け観光客の増加が見込まれることもあり、市ではルールの不徹底や景観の悪さが長年課題となっており …

続きはこちら

【山梨県・甲府市】無施錠の自動車を勝手にロック

2017.11.06 月曜日

【自転車を勝手にロック 苦情なし】 2017年7月より、山梨県警甲府署は市街地で多発している二輪車の窃盗被害を減らす為に、駐輪中の無施錠の自転車やバイクに所有者に無断で暗証番号式のカギを取り付ける試みを始めた。 施錠に気付いた持ち主が駐輪場の管理人や同署に連絡すれば、本人確認後に番号を伝えられる。今のところ目立った苦情はなく、二輪車盗の認知件数が9割近くも減る効果を上げているという。 山梨県内で人通りが最も多いJR甲府駅周辺に限定して始めたのは7月 …

続きはこちら

防犯カメラの今後とIoT

2017.10.23 月曜日

【防犯カメラの現状】 防犯カメラは近年大きくクローズアップされ、設置台数を大きく伸ばしており、世間的な関心も以前に比べかなり高いものになってきているように感じます。 また、警察での防犯カメラの活用方法も洗練され、多くの事件が防犯カメラの映像をもとに解決されています。 現状の防犯カメラの有用性は「防犯カメラの高画質化」「防犯カメラの台数の増加」が主な要因になっているように感じます …

続きはこちら

【栃木県】栃木市が防犯カメラ設置助成金事業を開始

2017.09.29 金曜日

【栃木市の防犯カメラ助成金事業について】 栃木県栃木市は2017年9月25日までに、公共の場所に防犯カメラを設置する自治会に対し、設置費用の補助を始めた。機器購入費や設置工事に係る経費のうち、最大30万円の補助金を交付する。 市内には2017年1月現在、各庁舎や駅など41の公共施設に計143台の防犯カメラを設置されている。 今回の対象は市内の自治会と自治会連合会 …

続きはこちら

衣服の着脱がある場所での防犯カメラ

2017.09.27 水曜日

【脱衣所の防犯カメラとプライバシーについて】 衣服の着脱がある場所への防犯カメラ設置については、非常にデリケートな問題になります。 例えば事務所や店舗の更衣室、公衆浴場の脱衣所などは、衣服を脱ぐことが当たり前の場所であり、そこに防犯カメラを設置することは、本来は窃盗などの抑止と証拠撮影が目的であっても、不特定多数の人の全裸、もしくはそれに近しい姿を撮影することが当然の結果となってしまう為、防犯カメラの設置が問題視されることが多々あります …

続きはこちら

【千葉県】防犯対策に助成金枠拡大

2017.09.15 金曜日2017.09.15 金曜日

【防犯カメラ・ドライブレコーダー導入への助成金枠拡大】 2017年9月14日、千葉県は盗難対策などに限り市町村に費用を助成していた防犯カメラの設置をめぐり、防犯目的なら罪種を限定せずに助成できるようにするなど補助対象を拡大すると発表した。 3月に松戸市で発生した女児殺害事件を受けての措置で、県は「犯罪捜査の重要な手がかりや防犯上の効果につながることを期待する」としている …

続きはこちら

電車内の防犯カメラ設置は「東高西低」

2017.07.03 月曜日

東京都ではJR東日本による全車両防犯カメラ導入の計画発表もあり、各鉄道会社が電車内への防犯カメラに少しずつ積極的になっています。 一方関西では電車内への防犯カメラ設置には消極的という「東高西低」の現象が起きています。 以下に産経新聞WESTに掲載された記事の抜粋となります。 電車内の防犯カメラ導入をめぐり“東高西低”の状況が目立つ。 東京五輪が迫る首都圏では、テロ対策などもあって東急電鉄や東京メトロなどが全車両への導入を進める一方、関西では一部私鉄の特急を除き、ほとんど手がつけられていない …

続きはこちら

防犯カメラの運用方針、近年の風潮

2017.06.21 水曜日

2017年6月1日、静岡県浜松市は「防犯カメラの設置及び運用方針」を初めて策定し、従来各課・各施設で個々に運用してきた防犯カメラの運用基準を全庁的に統一する。 「撮影中」と明示することなど五つの柱を設け、今後は市アセットマネジメント推進課が、各課の作成した要綱やカメラの運用方法を監督していく。 運用方針の五つの柱は、管理責任者や操作担当者を規定してデータを適正管理することや、映像を外部提供する場合の要件を規定することなどが盛り込まれている …

続きはこちら

犯罪の種類

2017.05.10 水曜日

犯罪を犯す理由は様々です。 多くの泥棒は、「真面目にコツコツ仕事をして、その収支内で生計を立てる」という努力を放棄し、楽して遊んで暮らすために他者の物を盗みます。 ある広域自動車窃盗団のリーダー格の男は、関東一帯で数億円分もの自動車を盗み逮捕され、刑期を終えてから再度大規模窃盗事件を引き起こし逮捕されています。 「他人の物を奪ってでも、自分は贅沢をしたい」という …

続きはこちら

【Twitter】自転車泥棒に罪悪感はない

2017.05.08 月曜日

2017年5月、Twitterに自転車泥棒の心理について「自転車や傘を盗む人に罪悪感がないと知って驚いた」というツイートが投稿され、世間の注目が集まっています。 自転車泥棒をしたことがあるという人から投稿主が聞き取った内容が投稿されているのですが、その内容は「罪悪感はなく、歩くのが怠いときなどにやる」「自分も盗まれたことがあるから」「ちょっと借りる感覚」「まわりでもやっている人は割といる」「鍵が1つの場合は簡単に開錠できる、鍵が2つある場合はやらない」といったもので …

続きはこちら

GWの泥棒に注意

2017.05.02 火曜日

5月のゴールデンウィークは、季節の頃合いもよく、天気に恵まれることも多く、絶好の行楽シーズンとなっています。 しかし、例年GWなどの大型連休にタイミングを合わせるかのように泥棒被害が増えてしまうという事実もあります。 連休を心ゆくまで堪能する為にも、泥棒被害に遭わない様に、用心すべきところは押さえておきたいものです …

続きはこちら

【東京都】JR車両内でバッグ窃盗

2017.03.27 月曜日

2017年3月25日、JR中央線の車内で寝ていた大学生のバッグを盗んだとして、無職男(41)が現行犯逮捕されました。 今年に入り、中央線では置き引き事件が100件以上起きていて、警視庁が関連を調べています。 容疑者は3月25日午前6時ごろ、東京駅に停車中の中央線の車内で寝ていた男子大学生(22)のバッグを盗んだ疑いが持たれています。 捜査関係者によりますと、すり担当の捜査員が花見シーズンを前に警戒していたところ …

続きはこちら

東京メトロ・都営地下鉄 全車両に防犯カメラ設置

2017.03.21 火曜日

2017年3月14日、東京都営地下鉄と東京メトロは全ての車両内に録画機能付き防犯カメラを設置すると発表した。 東京都営地下鉄も東京メトロも車両内への防犯カメラ設置は初で、都営地下鉄は2017年8月に運用開始、東京メトロは2018年4月以降に運用開始する予定。 車両内への防犯カメラ設置の目的は、いたずらや犯罪の防止、テロ対策のためで、車内を死角なく常時録画するとのこと。 運用開始スケジュールについては …

続きはこちら

【東京都・池袋】ヤフオクきっかけに自動車泥棒逮捕

2017.03.03 金曜日

2015年3月、男性が東京都豊島区池袋の自動車専門店前の柵に直径2センチほどある頑丈なワイヤーロックで自分のロードバイクを括り付け入店。店で15分ほど買い物し帰ろうとしたところ、自分のロードバイクだけ無くなっていた。 店の店員に確認しても、何が起きたかを見ている人はなく、フレームだけで25万円、パーツを含めると45万円相当のロードバイクが盗まれていた …

続きはこちら

【栃木県】医療機関での防犯対策

2017.02.24 金曜日

※以下、2017年1月27日の下野新聞からの抜粋となります。 不特定多数の人が出入りする医療機関で重要課題の一つとなっているのが、防犯対策。県内でも防犯カメラ設置や警察OB採用、セキュリティーシステム導入など各医療機関がそれぞれの方針に合わせた対策を講じている。昨年、相模原市の知的障害者施設で起きた殺傷事件以降、関心はさらに高まっているようだ。 「有効な防犯対策はあいさつをすること」 …

続きはこちら

【高知県】刑法犯が10年で半減 防犯カメラ効果か

2017.02.01 水曜日

【刑法犯が10年で半減 防犯カメラ効果か】 ※以下、2017年2月1日の高知新聞より抜粋 高知県内の刑法犯の年間認知件数が、2007~2016年の10年間で57%減ったことが2017年1月30日までに高知新聞社のデータ集計で分かった。 防犯カメラの普及などによって、犯罪全体の約8割を占める窃盗犯が大幅に減ったのが要因とみられる。 …

続きはこちら

年末年始に注意すべきこと

2016.12.28 水曜日

【年末年始の犯罪情勢】 例年、年末年始は犯罪が多くなり、また人々の警戒心が薄れてしまう時期でもあります。 泥棒はこの時期に窃盗でお金を得ることで、少しでも優雅に過ごそうとし、人々に油断があることをいいことに、ここぞとばかりに犯行を重ねます。 空き巣、スリ、ひったくり、車上荒らし、乗り物盗、強盗など様々な犯罪者が一斉に活動する時期になるため、警戒が必要です。 …

続きはこちら

【大阪府・大阪市】線路突き落とし犯人、防犯カメラ映像から逮捕

2016.12.14 水曜日

【女性2人を線路に突き落とした犯人を防犯カメラをもとに逮捕】 2016年12月11日、大阪市浪速区のJR新今宮駅ホームで女性2人が突き飛ばされ、1人が線路に転落した事件で、大阪府警は13日、滋賀県大津市朝鮮籍無職男(28)を殺人未遂容疑で逮捕した。 容疑を否認しているという。容疑者には軽度の知的障害があり、府警は刑事責任能力について慎重に調べる。…

続きはこちら

存在意義と効果(防犯カメラ)

2016.10.26 水曜日

【防犯カメラが有効な場合とそうでない場合】 防犯対策と言うと防犯カメラの設置を真っ先に思い浮かべる方が多いと思います。 そのイメージは、防犯カメラを設置する事で犯行を抑止し、万が一被害が発生した際には録画されている証拠映像をもとに、警察への対応依頼をしたり独自で処理をすすめたり、といったもので、その認識は正しいといえます。…

続きはこちら

街頭防犯カメラの必要性

2016.07.21 木曜日

【予測不可能な出来事】 2016年7月21日、路上の郵便ポストから郵便物を抜き取ったとして、警視庁は新宿区無職男(21)を逮捕しました。 容疑は、今年5月に新宿区の路上に設置されている郵便ポストに手を差し込み、郵便物4通を抜き取った疑い。 容疑者は「いたずら目的だった、抜き取った郵便物は全て捨てた」と供述している。…

続きはこちら

高画質防犯カメラの必要性

2016.07.13 水曜日

【大阪府での事例】 平成28年7月11日、大阪地裁は、路上で女性からかばんを奪って軽傷を負わせたことで強盗致傷罪に問われた男性(30)の裁判員裁判で、(求刑懲役8年に対し)無罪判決を言い渡した。 事件は平成26年8月6日夜、歩いていた20代の女性を後ろから引き倒し、頭部打撲のけがを負わせた上に、現金約4,000円が入ったかばんと携帯電話を奪ったとして平成27年12月に起訴されていた。…

続きはこちら

警察による防犯カメラの活用

2016.07.11 月曜日

【警察による防犯カメラの活用】 近年では事件があった際に、事件現場やその周辺の防犯カメラを警察が捜査に活用し、早期検挙につながっている事例が増えてきています。 警察では捜査の際の最も重要なツールとして防犯カメラを活用し、事故現場から犯人の逃走ルート付近にある防犯カメラを点々とたどることで、より有力な証拠映像や、犯人の足取りを確定させています。…

続きはこちら

犯罪者の分析について

2016.07.08 金曜日

【犯罪者の分類】 防犯を考える際には、犯罪者の思考や行動パターンを知ることは非常に重要です。 その際には様々な視点から、犯罪者の事を分析し、起こり得る被害やその手口を予測したうえで防犯対策を進めることで、効果的に犯罪被害から身をかわすことができます。 その際に、「犯罪心理学」という研究分野は、実践的な防犯対策とはやや間接的な関わりになるものの、根本的に犯罪者の事を知るのに非常に有益です。 …

続きはこちら

犯行を抑止する方法

2016.07.06 水曜日

【犯行を抑止する必要性】 仕事や生活の中で、何らかの犯罪や不正について心配がある場合、その犯行を抑止することを大体の人は考えます。 例えば、近所で空き巣や住宅への落書きが発生すると、自分も被害に遭うのではないか、と心配になります。 その際に、様々な手段を想像することになりますが、防犯対策には「抑止」の効果があるものとないものがはっきりと分かれており…

続きはこちら

泥棒の好む時期

2016.07.01 金曜日

【泥棒は雨を好む】 梅雨のシーズン真っ只中にありますが、雨の日は空き巣が多くなる傾向があり、注意が必要です。 特に豪雨の日などは雨音も大きく、最も泥棒が好むタイミングでもあります。 雨の日は、道行く人が傘をさす為、他人の顔を見れないことが多く、侵入の際も逃走の際も、目撃情報が残りにくいことから、泥棒に有利な状況といえます。 …

続きはこちら

最新の防犯カメラを設置するメリット

2016.06.14 火曜日

【防犯カメラ設置で得られるメリット】 防犯カメラを設置するメリットは、端的に言えば「犯罪被害を防ぐ」「犯罪や不正の証拠を押さえる」などが主なものになります。 しかし、防犯カメラは昔に比べて格段に進歩しており、上記の様なメリット以外にもさまざまなメリットが出てきています。 そこで、最新の防犯カメラで実現できたことと、それを利用することで得られるメリットについて述べていきたいと思います。…

続きはこちら

小宮信夫教授の防犯方法論

2016.06.10 金曜日

【中日新聞での小宮信夫教授のコメント】 2016年5月26日に弊社ウェブサイトに掲載した、「防犯にまつわる資料や権威」という記事の中で、犯罪社会学・防犯方法論の権威として立正大学文学部社会学科の小宮信夫教授を紹介させて頂きました。 その後、小宮信夫教授より中日新聞に掲載された記事を頂戴し、拝見したところ、その記事の中にも小宮教授の優れた見解が記されていました。…

続きはこちら

比較について(防犯カメラ)

2016.06.09 木曜日

【防犯カメラの比較の現状】 防犯カメラの比較には現状様々な問題点があります。 例えば、液晶テレビを購入する時には、価格.comなどの比較サイトで、自分の求める条件を指定し、多数の機種を一番安い価格で絞り込み、目的の物を入手することができます。 その際、価格.comであれば、世の中の最安値に最も近い金額を探し出すことができます。 しかし、防犯カメラの場合は様々な理由でそれができない状況にあります。…

続きはこちら

様々な二元論(防犯カメラ)

2016.06.07 火曜日

【防犯カメラにまつわる様々な二元論】 昨今、防犯カメラの映像が証拠になり、犯人の早期逮捕に結びつく事が多くなってきており、それに伴い防犯カメラの設置が急速に進み、世間の防犯カメラに対する注目度も高まってきているように感じます。 その背景には、警察の捜査において防犯カメラの映像証拠が最重要視されてきていることが挙げられます。…

続きはこちら

プライバシーの問題(防犯カメラ)

2016.06.02 木曜日

【防犯カメラに対する感情】 昨今、防犯カメラの設置台数が飛躍的に増えており、その背景には防犯意識の向上が感じられます。 日々物騒なニュースがある度に、「最近物騒だから油断できない、対策しなければ」という思いを持つ方が増えており、東京オリンピックの開催を控えていることからも、この防犯意識の向上と防犯カメラ設置は更に進んで行くことでしょう。 …

続きはこちら

防犯にまつわる資料や権威

2016.05.26 木曜日

【防犯にまつわる一級資料や権威】 どの世界でも第一人者や権威、頻繁に参照する資料というものが有り、防犯の業界でも同様に権威や第一級の情報源というものが有ります。 しかし、世の中にはあまり知れ渡っておらず、防犯の事を考えるときに何を参考にすべきか、何を基準にすべきかわからず、業者の言うに任せるしかない、という状況が起こり得ます。 情報は多ければ多い程、正しい選択の基準にすることができ、適正な対策に活かせるものと思い、以下に紹介していきたいと思います。…

続きはこちら

【第4回】防犯カメラの基礎知識

2016.05.19 木曜日

防犯カメラの設置を検討する中で、「どのようなカメラを、どこに、どのような方法でつければいいのか分からない」といった悩みをよく耳にします。 防犯カメラの種類や設置方法などの知識を持つことは、自身で選定・設置する際にどうしても必要なものですが、業者に丸投げする際にも「その見積は適正なのか、機種選定に合理性はあるのか」など、より適切な業者選定に役立ちます。 …

続きはこちら

【第3回】防犯カメラの基礎知識

2016.05.18 水曜日

一昔前に比べると、現在の防犯カメラシステムには様々な機能が搭載されており、防犯カメラ業界ではすでに当たり前だと思われていることも、まだまだ世間様には知られておらず、驚かれることもしばしばです。 そういった機能を知ることで、より便利な防犯カメラシステムを導入できることも多い為、いくつか紹介したいと思います。 …

続きはこちら

【第2回】防犯カメラの基礎知識

2016.05.17 火曜日

【屋外の防犯カメラ】 防犯カメラは屋内用・屋外用の区別があり、屋内用のカメラを屋外に設置してしまうとすぐに故障してしまいます。 屋外は機器にとって非常に過酷な環境で、雨風、埃、砂礫の飛来、夏の高温、冬の低温、夜間の暗闇、侵入者の破壊行為など、様々なリスクがあり、屋外用のカメラはそういったリスクに耐えられるように作られています。…

続きはこちら

【第1回】防犯カメラの基礎知識

2016.05.16 月曜日

弊社へのお問い合わせの中で「防犯カメラを設置したいけど、初めてなのでどうすればいいのか分からない」とおっしゃる方が多く、防犯カメラを検討している方たち共通の思いだと感じています。 そこで複数回にわたって「防犯カメラの基礎知識」について記載していきますので、防犯カメラ選びのご参考にして頂ければと思います。…

続きはこちら

【埼玉県・朝霞市】街頭防犯カメラ11台の設置

2016.05.10 火曜日

【朝霞市の街頭防犯カメラ】 埼玉県朝霞市では、2014年3月に同市の少女(当時13歳)が下校途中に連れ去られ、2016年3月に都内で保護された事件を受けて、市内の自治会が通学路を中心に防犯カメラ11台を設置することを発表した。 地域の保護者からは防犯強化を求める声が上がっており、朝霞市は自治会の要望を受けて、防犯カメラ設置の際の助成金制度を創設した。…

続きはこちら

街頭防犯カメラの設置場所公開について

2016.05.16 月曜日

【街頭防犯カメラの現状】 近年「街頭防犯カメラ」という、市街地に設置する防犯カメラの台数が増えている。 この増加の背景には、一部地域で発生した、街中での無差別殺傷事件や誘拐事件など、凶悪事件への抑止対策の意味合いや、地域での空き巣や不法投棄、ひったくり、性犯罪などへの警戒などがある。 また、防犯カメラの設置については、区や市から助成金が出るケースもあり、その場合金銭的負担を大幅に軽減しながら防犯カメラを設置することができる。 …

続きはこちら

総合セキュリティサービスとは

2016.04.21 木曜日

防犯には様々な形があり、一般的には防犯カメラによる対策や、警備員の駆け付けなどが連想されるが、国内の防犯会社は、防犯カメラのみ販売をしている会社と、警備会社のように防犯カメラも警備員の駆け付けも両方やっている会社に大きく分類される。 防犯カメラの犯罪抑止力や、証拠撮影能力は年々上がってきており、防犯対策として効果的であることに異論はないが、依然として防犯カメラがついていても犯行を遂行してしまう泥棒も存在する。…

続きはこちら

警察の監視カメラ映像解析

2016.04.19 火曜日

2016年2月23日の産経ニュースで、警察の監視カメラ映像解析の手法と、その解析映像を利用した捜査方法が掲載されており、その科学的手法には驚きを禁じ得ない。 一般的な監視カメラ映像の利用方法としては、容疑者の顔が映っていたり、車のナンバーが映っていたりすることで、犯人を確定するといったものになる。 しかし、夜間の撮影などで車のナンバープレートなど重要な情報が読み取れないことも多く、現状の技術では不鮮明な映像を完全に鮮明にする、といったものではなく…

続きはこちら

山梨県警発表の事件ファイル

2016.04.08 金曜日

山梨県警がWEBで公表している事件・事故ファイルには、日々逮捕案件の情報が一覧になっており、ざっと眺めるだけで世間のある一面が見えてきます。 以下はその抜粋で、交通事故・火災・詐欺・家庭内での事件は省略しました。 >平成28年4月7日 都留市のコンビニで、煙草を万引きした無職の男(45歳)を逮捕した。 >平成28年4月7日 甲州市の携帯電話販売店で、発券機等を殴って壊した自称会社員の男(58歳)を逮捕した。…

続きはこちら

ショッピングモールへの防犯カメラ取付

2016.03.29 火曜日

ここのところ多店舗展開しているお客様からのご発注が特に多く、ショッピングモールへの防犯カメラ取付が相次いでいる。 業種的には、アパレルや輸入品の小売り店舗様や、飲食店、各種スクールなどが目立っている。 春物の販売がひと段落し、ゴールデンウィークのセールの前に、という意味でも、4月中に防犯カメラを設置しておきたい、という季節的な要因もこの時期に発注が多かった理由かもしれない。…

続きはこちら

コンストラクションプランニングの防犯カメラ

2016.03.25 金曜日

「コンストラクションプランニングの防犯カメラを使っていたが故障した。電話してもつながらないので、修理ができない」という相談電話がしばしばあります。 お困りの方が多く、既に活動していない会社なので、マイナスの部分も含めて状況をお知らせしたいと思います。 コンストラクションプランニングは防犯カメラの販売元として、他の業者にはない(当時)、特殊な現場の要求にうまくマッチした製品を販売していました。…

続きはこちら

気温と犯罪の関係

2016.03.17 木曜日

春の気配も濃厚になり、花粉に悩まされながらも春のうららかな気候に心躍る今日この頃です。 おかげ様で防犯カメラのお問い合わせや相談のお電話を非常に沢山頂戴し、防犯設備士一同、身が擦り切れんばかりに現地防犯診断に駆け回っておりますが、春の訪れはカンフル剤のごとく、我々にさらなるやる気と意気込みを与えてくれるものです。…

続きはこちら

価格について(防犯カメラ)

2016.03.10 木曜日

防犯カメラ設置を検討している方にとって、その料金・価格は気になるところである。 ネットショップで販売しているカメラの場合、機器代金だけは明確に価格が表示されているが、問題は「品質がわからない」「設置費用がわからない」ことである。 品質についてはどの業者も「高品質」を謳うため、それは業者同士の競争でそう言わざるを得なくなった結果の産物であることがわかる。 そのため、ネット上での「高品質」はあてにすることができず、品質については正直、実際の映像を設置現場で見て確かめる方法が一番確実で、失敗しない方法だといえる。…

続きはこちら

遠隔監視と録画(防犯カメラ)

2016.02.26 金曜日

現在、防犯カメラを検討する方のほとんどが、遠隔監視機能付きのものを希望している。 弊社では遠隔監視機能については無料のオプションでお付けしている為、導入へのハードルも低く、機器の設置、設定まで一貫して行うため、お客様は「遠隔監視は追加料金がかかるのでは?」「自分で設定するのは大変」などの心配なく、お申込みいただいた後はボタン1つ押すだけで遠隔監視が使えるようになる。 遠隔監視については利用方法も様々で、目的によって「録画が必要」「録画は必要ない」というところが異なってくる。…

続きはこちら

映像漏洩にご注意を(防犯カメラ)

2016.01.25 月曜日

インターネットに接続している某国内大手メーカーの防犯カメラの映像がロシアのサイトから流出している、と大きく報道されたことで、防犯カメラの「パスワード」による保護に対する意識が高まりつつある。 弊社ではもともと防犯カメラシステムについては、設置工事の際に必ずパスワード設定をしている為、映像の流出は一切なかったが、メディアからのコメント要請でやり取りしている中で、様々な事情が感じられた。 …

続きはこちら

動産保険について(防犯カメラ)

2015.10.30 金曜日

防犯カメラやセキュリティ機器は、「防犯」の役割を担う以上、製造側でも細心の注意を払って、故障率を下げるべく日々努力している。 弊社のセンサー機器を製造している「アツミ電氣」は国内のセンサーのシェアを2分するほどの、セキュリティ業界では信頼性の高いメーカーで、天井についている白い半球型の「パッシブセンサー」を国内で初めて開発した、先進的メーカーでもある。…

続きはこちら

防犯カメラのリース契約について

2015.10.01 木曜日

弊社の防犯カメラを導入していただく際に、リース契約を希望する方が非常に多く、割賦(ショッピングクレジット)よりもメリットが出ることが多い為、あらためて紹介したい。 リースの契約は、月々の料金のみで利用できるだけでなく、初期費用も必要ない為、手元の現金を温存したまま、防犯カメラシステムを利用できる。 この点ではショッピングクレジットも変わらないのだが、リースはさらに総合動産保険が付属するため、自然災害による故障や、…

続きはこちら

価格について(防犯カメラ)

2015.09.30 水曜日

防犯カメラを設置するためには、①インターネットの通販で購入する②秋葉原などの電気街で購入する③警備会社に依頼する④防犯機器販売会社に依頼する、という4通りの方法がある。 それぞれにメリット・デメリットがあるので、以下に詳細を記したい。 ①ついてはもっとも低価格で購入することがメリットだが、デメリットが一番多いのも、このネット通販で購入する場合の特徴となる。…

続きはこちら

保守メンテナンスについて(防犯カメラシステム)

2015.09.17 木曜日

防犯カメラシステムの保守メンテナンスについて、各業者主張が異なっており、そこには様々な問題が見え隠れする。 ここでは、防犯カメラを「財産・生命を守るために、長期継続して利用するもの」として、各社のメンテナンスの違いについて記したい。 防犯カメラの法定耐用年数は6年であり、平均すれば5~7年は継続利用できるものとされている。実務経験上からも、大半の機器は個体差こそあれ…

続きはこちら

設置で注意すること(防犯カメラ)

2015.09.16 水曜日

防犯カメラの設置において注意すべきことをまとめたい。 防犯カメラの設置については以下の要素を満たしながら進めていく必要がある。 ①設置位置の選定 防犯カメラをどこにつけるかで、防犯効果が大きく変わる。抑止効果を見込んで、泥棒が下見の際や侵入の際にカメラの存在をはっきり認識できる場所を選定する。また、設置位置によって映すことができる範囲や…

続きはこちら

分譲マンションの防犯カメラについて

2015.09.15 火曜日

分譲マンションの防犯カメラ導入については、近年では必須事項となってきている感がある。 分譲マンションでは防犯カメラなどの設備導入については、管理組合の防犯係や設備担当者が検討・手配を進めていくことになるが、防犯カメラの導入はどのようにしたらよいのかわからない、という声をよく耳にする。 防犯カメラは耐用年数も長く、そう頻繁に入れ替えるものでもないため、…

続きはこちら

【神奈川県・川崎市】防犯カメラ映像の解析と活用[防犯カメラ]

2015.02.26 木曜日

2015年2月25日、TBSのニュース番組で、防犯カメラの映像の検証協力をしました。 この2月に発生した川崎市の中学1年生の事件で、現場近くの駐車場の防犯カメラに、被害者の少年を含む4名の人物が現場に向かって歩いている映像と、4名から3名に減った集団が反対方向に歩いていく映像が残っていたとのこと。 防犯カメラは日立製の41万画素BOXカメラがついており、TBS番組側ではその駐車場のカメラ映像そのものを確認できない為、弊社のほぼ同性能のカメラを仮設置し、検証しました…

続きはこちら

警察庁の発表、車上狙いが激減

2015.01.09 金曜日

2015年1月8日、警察庁は昨年1年間に認知した刑法犯の件数(暫定値)が前年比7・8%減の121万2240件だったと発表した。12年連続の減少で、このうち、「窃盗」が8・6%減の89万7309件で、戦後初めて90万件を下回った。 窃盗は、2002年に過去最多の237万7488件を記録した。その後、減り続けていた。手口別で、02年と比べて件数が最も減ったのは車や自転車から 金品を盗む「車上狙い」。44万3298件から7万5290件に減った。…

続きはこちら

【東京都・豊島区】警察の防犯カメラ活用方法

2014.12.18 木曜日

2014年12月11日、警視庁刑事部は公開捜査専用のtwitterアカウント(@MPD_keiji)で、窃盗事件の被疑者の画像を公開した。 事件は2014年10月11日の2:55ころ、および同13日の4:50ころに発生。池袋署管内のビルの事務所に複数回侵入し、現金や財布を奪ったとされる建造物侵入・窃盗事件だ。 twitterで公開された映像によると、被疑者は男性で30~40歳くらい、身長は170~180cmくらい中肉体型。着衣は黒色キャップ帽または黒色ニット帽…

続きはこちら

警察白書に記載されている防犯カメラの扱い

2014.11.20 木曜日

先日公開された、平成26年版警察白書に、防犯カメラ関連の記載があり、日本の警察が昨年から防犯カメラの扱いをどのように考えているかがわかります。 以下に要約を転記します。 【社会情勢の変化】 高齢化の進展や、地方から都市部への人口流入に伴い、単身独身世帯が増えている。人間関係の希薄化が進んでおり、警察が伝統的な聞き込み捜査によって、有力な情報を得ることが難しくなっている…

続きはこちら

児童連れ去り・誘拐の増加、防犯カメラシステムの整備が急務

2014.09.26 金曜日

児童・生徒が登下校中などに連れ去られる事件は近年、全国で年間90件前後も起きており、警察庁によると、13歳未満の児童・生徒が連れ去られる事件は2008年の63件から増加傾向にあり、2010年以降は90件前後で推移。2013年は94件だったとのこと。 文部科学省によると、2011年度に集団登下校や保護者による同伴などの通学路の安全対策を取った小学校は97%に上る。…

続きはこちら

窃盗被害に遭いやすい時期|防犯カメラの日本防犯設備

2014.07.31 木曜日

梅雨も明け、本格的な夏が到来しましたが、この時期は空き巣被害が急増する時期でもあります。 夏は戸建住宅でもアパート・マンション、事務所でも窓を開けて涼を取ることが多くなります。 特に夕方以降窓を開けておくことが多くなると思いますが、中には窓を開けたまま寝てしまう、または翌日窓を開けたまま出かけてしまう、ということもあります。 こういった世間の習慣や行動パターンを泥棒は抜け目なく見ています…

続きはこちら

防犯について考える|防犯カメラの日本防犯設備

2014.06.24 火曜日

防犯には様々な手段があり、そのどれもが長所・短所をもっています。 例えば、警備員の駆けつけは、所有者にかわって犯罪が起きた危険な現場に駆けつけてくれて、警察への通報まで行えます。その反面、駆けつけても間に合わない、何が盗まれたかまではわからない、所有者が直接動いたほうが早い、などの短所はあります。 防犯フィルムは窓ガラスを強化し、泥棒がよく使う手口の「突き破り」を防ぐことができます。その反面…

続きはこちら

商店街の防犯対策で犯罪減少|防犯カメラの日本防犯設備

2014.06.12 木曜日

2014年6月11日、池袋駅の西口商店街に防犯カメラ36台が新たに設置され、記念イベントが開かれた。 JR池袋駅周辺にはすでに175台の防犯カメラが設置されており、2003年の設置開始時に比べると、犯罪や暴行が約半分にまで減少している、とのこと。 防犯カメラは現在商店街街頭だけでなく、アパート、マンション、駐車場、学校、事務所など、あらゆるところに設置されており、防犯カメラの存在により警察の検挙スピードが劇的に上がり、警察でも事件が起きた時には…

続きはこちら

街頭防犯カメラ|防犯カメラの日本防犯設備

2014.05.29 木曜日

現在様々な場所に防犯カメラが設置されており、日本国内の設置台数は300万台以上、といわれております。 設置場所は、マンション・アパート・駐車場・店舗・病院・学校・介護福祉施設・幼稚園・保育園・各種ビル・遊戯施設・資材置き場・工場・倉庫など、ありとあらゆる場所に設置がされており、本来はその物件の所有者の防犯のために設置をしています。 昨今ではそういった各所有者がいる防犯カメラを…

続きはこちら

警察と防犯カメラ|防犯カメラの日本防犯設備

2014.05.12 月曜日

2014年5月10日、MSN産経ニュースの「ニッポンの分岐点 犯罪捜査」という記事に、警察が初動捜査の最重要項目に防犯カメラを挙げていることや、現在防犯カメラがどれほど検挙に役立っているかの記事が掲載されています。 防犯カメラの設置は少し前まではプライバシーの侵害を懸念して設置を控える団体も多かったのですが、現在はこういった犯行抑止や…

続きはこちら

ストーカー対策|防犯カメラの日本防犯設備

2014.04.08 火曜日

警察庁の統計によると、ストーカー被害の認知件数が急増しており、平成25年のストーカーの認知件数は21089件、うち男性が加害者のケースは18316件だったという。 加害者の年齢別の分布は、30代が最多の5377件、40代が4467件、20代が4057件、60代70代をあわせると1919件、被害者の年代は20~70代と幅広い。 ストーカー被害の特徴は、付きまといや嫌がらせ行為がどんどんエスカレートし最悪の場合殺人事件に発展するケースがあるという点と…

続きはこちら

防犯の考え方|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.12 水曜日

防犯カメラやセンサー機器を販売することで、安全で安心して暮らせる世の中を作り出すことを社会貢献とする弊社ですが、防犯カメラやセンサー以外の防犯対策について考えを巡らすこともしばしばです。 犯罪を防ぐためには、各自のテリトリーの各部品(窓・扉・車庫など)を防犯設備で補強することは非常に効果的です。…

続きはこちら

神奈川県でのニュースについて|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.28 金曜日

防犯を考えるときに、「業種」「地域」の2つは重要なキーワードになります。 同じ業種の場合、就業時間のリズムや敷地の構造、使っている機材が似通う為、泥棒も同じような時間帯、同じような手段で、同じようなものを盗もうとします。 また、同一の地域、例えば隣接している市町、隣接している建物は、同じ泥棒に連続して狙われやすい、という特徴もあります…

続きはこちら

倉庫の最新犯罪事情|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.21 金曜日

倉庫と一口に言っても、物流倉庫、レンタル倉庫、車庫、会社や店舗に付属している在庫保管用の倉庫など、様々なものがあります。 いずれも物品を保管することが目的の施設なので、主な心配事は盗難、放火、といった所に集約されます。 以下に最近起こった倉庫での盗難・放火事件を3種紹介します。 ①平成23年10月 大学附属病院の倉庫より勤務していた職員が600万円相当の薬品を盗み出し、インターネットで転売…

続きはこちら

幼稚園での遠隔監視活用例|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.20 木曜日

学校や幼稚園・保育園・託児所などの施設で防犯対策、なかでも防犯カメラの設置をすることが増えてきています。 防犯カメラを設置する理由は介護福祉施設や病院とかなり共通しており、「利用者の安全確保」「利用者の家族にも安心感を」ということが挙げられます。 介護福祉施設は老人を、病院は病気の方を、学校・幼稚園・保育園・託児所は子供を、といったように、いずれもご家族のもとを離れて…

続きはこちら

事務所のセキュリティ対策を考える|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.19 水曜日

近年、事務所のセキュリティ対策の需要の高まりを強く感じています。 その需要は大きく2つに分けることができ、事務所荒らしや不法侵入など、金銭的な被害や生命の危険に対するセキュリティと、個人情報の持ち出しや企業の機密情報の流出に対するセキュリティにわかれます。 特に後者の情報漏洩に対する意識が近年高まってきており、弊社でも防犯カメラや入退室管理電子錠などを設置することが少なくありません…

続きはこちら

駐車場の防犯カメラの便利な使い方|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.18 火曜日

駐車場での犯罪被害の可能性は高く、そのため防犯カメラ設置推進が全国で進んでいます。 大阪府・京都府・愛知県では駐車場での犯罪被害があまりに多かったため、駐車場の防犯カメラ設置に市から助成金を出し、防犯対策を推進しています。 駐車場での主な犯罪被害は車両盗難、車上荒らし、10円パンチなどの車体へのイタズラ、車両放置、料金踏み倒し、精算機やゲートの破壊、当て逃げ、などがあります。 弊社で導入したある駐車場オーナー様は複数の時間貸し駐車場を運営されており…

続きはこちら

遠隔監視とその種類|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.17 月曜日

防犯カメラの利用方法で現在注目を集めている遠隔監視には、構成機器の違いからシステムを2つに分類できます。 今回はその2種類の遠隔監視システムについてお話しします。 【アナログ防犯カメラをつかった遠隔監視システム】 現在世の中に数多く導入されている一般的な防犯カメラシステムを利用した遠隔監視システムです。 防犯カメラ自体は遠隔監視の機能を持っていないのですが…

続きはこちら

遠隔監視システムについて|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.14 金曜日

ここ数年で防犯カメラシステムは単なる映像記録システムから進化し、世界中どこからでもインターネットを通じてアクセス・操作することができる遠隔監視システムになりました。 遠隔監視システムの機能・特徴には以下のようなものがあります。 ①世界中どこからでもPCでアクセスしカメラ映像を見ることができる。 ②世界中どこからでもPCでアクセスし、録画されているデータを再生・ダウンロードできる。 ③世界中どこからでもカメラの上下左右首振り操作、ズームイン、ズームアウト操作(PTZ操作)ができる…

続きはこちら

助成金事業情報|防犯カメラの日本防犯設備

2014.02.12 水曜日

近年の防犯意識の高まりにより、警察でも積極的に防犯カメラの設置を推奨し、警察主導で街頭防犯カメラ設置を進めていたり、市や区が防犯カメラ設置に際して助成金を出し、安全対策を進めていたりします。 安全面を考えると防犯カメラはつけたいが、予算が厳しく設置に踏み切れない、という方は非常に多く、こういった助成金によって防犯カメラの設置場所が増え、各地で安全対策がより活発に進んでいくのではないか、と予測しています…

続きはこちら

資材置き場に防犯カメラを設置したが|防犯カメラの日本防犯設備

2014.01.10 金曜日

資材置き場はセキュリティ上解決しなければいけない問題点が多数あり、警備員の駆け付けや防犯カメラ設置、センサー設置をして警戒する事が多い環境です。 資材置き場が抱える問題点には以下のようなものが挙げられます。 ①資材(建築資材・電線ケーブル・水道管・鉄板など)の盗難 →もともとの持ち主が分かりにくく、建物などに格納してあるケースが少ないため、盗難・売却が容易。狙われやすい。 ②重機・トラックの盗難 →新車・中古車にかかわらず…

続きはこちら

マンションでの犯罪件数と防犯カメラ|防犯カメラの日本防犯設備

2014.01.07 火曜日

平成25年6月に警察庁から発表された、「平成24年の犯罪情勢」によると、共同住宅での侵入窃盗は21770件となっており、ピーク時の平成15年に比べ、約3分の1程度に減少しています。 平成15年に国土交通省と警察庁から発表された、「共同住宅に係る防犯上の留意事項」及び「防犯に配慮した共同住宅に係る設計指針」をうけ、全国のアパート、マンションでの防犯カメラ設置が増加し、侵入窃盗をしづらい環境が実現され、侵入窃盗件数の減少につながったものと思われます。 ただし、大幅な減少が見られたのは東京などの都心部となっており、その他の地域では減少値が少ない、もしくは前年に比べ増加している、という傾向も見られます…

続きはこちら

店舗運営に防犯カメラを活用|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.27 金曜日

防犯カメラは従来の「犯罪を防ぐ」という目的から、「マネージメントに活かす」という目的にかわりつつあります。 犯罪を防ぎ、犯罪で発生したであろうマイナスを0にする、という効果から、マネージメントに活かし0をプラスにしていく、という効果を期待されることが増えています。 特に店舗関連のお客様からマネージメントカメラとして導入の要望が増えています。 マネージメントにカメラを活かすときのキーワードは①遠隔監視②音声③高画質④旋回・ズーム遠隔操作、が挙げられます…

続きはこちら

駐車場でのカメラシステム活用|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.26 木曜日

防犯カメラシステムは「犯行を録画する」ためのものから飛躍的な進歩を遂げています。 以前のカメラシステム活用法は、カメラで撮影、24時間録画といった使い方が主たるものでした。 その機能を使った派生的な効果はもちろんあり、例えば、カメラを設置してあることで犯行を抑止する、録画映像を見て違法駐車の常習犯を特定する、録画データを利用して有事の際の証拠(駐車場でのイタズラや利用者同士のトラブルなど)にする、といった活用もできました…

続きはこちら

倉庫の防犯カメラ活用方法|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.19 木曜日

倉庫に防犯カメラを設置している方の、カメラ活用方法を紹介します。 倉庫で防犯カメラを設置する理由は、①倉庫内荷物・商品の盗難防止②内部不正の防止③多数の運送会社車両からの搬入・搬出時のトラブル防止④個人情報の流出防止⑤業務の効率化、というようなものが多数を占めます。 例えば、①の盗難防止については、高額な商品が盗まれてしまうと金銭的なダメージが大きい、という理由もありますが…

続きはこちら

事務所(オフィス)の防犯カメラ|株式会社日本防犯設備

2013.12.16 月曜日

事務所での防犯カメラの活用事例を紹介していきたいと思いますが、事務所といってもどの業種にも事務所はあり、業種によって使い方は様々です。 例えば少人数のオフィス、特に日中女性だけになってしまうオフィスでは、その女性だけの時間帯を犯罪者に狙われることを恐れ、防犯カメラを設置します。 複数拠点がある会社様の場合は、各拠点での勤務態度を見たい、という要望が多く、防犯カメラの録画機能に加え、遠隔監視出来るようにし、本社のPCから遠隔地事務所を閲覧できるようにしています。最近は残業の管理、という部分で…

続きはこちら

工場での防犯カメラ導入事例|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.09 月曜日

工場で防犯カメラを導入し、防犯・マネージメントに活用している方が増えてきています。 敷地への不法侵入、倉庫での盗難、車両の盗難やイタズラ、工場内の機器へのイタズラ、などが心配で防犯カメラ設置を検討することが多いようです。 敷地入口や倉庫内、駐車場に防犯カメラを設置し犯罪を抑止し、敷地外周や出入り口付近にセンサーを張り巡らせ、侵入者が入ろうとした瞬間に威嚇撃退するという方法が効果的です。 カメラを設置するからには、防犯だけでなく、マネージメントにも活用したいと言う方も非常に多く、以下のような活用方法があるようです…

続きはこちら

施設での防犯カメラ|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.05 木曜日

工場で防犯カメラを導入し、防犯・マネージメントに活用している方が増えてきています。 敷地への不法侵入、倉庫での盗難、車両の盗難やイタズラ、工場内の機器へのイタズラ、などが心配で防犯カメラ設置を検討することが多いようです。 敷地入口や倉庫内、駐車場に防犯カメラを設置し犯罪を抑止し、敷地外周や出入り口付近にセンサーを張り巡らせ、侵入者が入ろうとした瞬間に威嚇撃退するという方法が効果的です。 カメラを設置するからには、防犯だけでなく、マネージメントにも活用したいと言う方も非常に多く、以下のような活用方法があるようです…

続きはこちら

駐車場での防犯カメラ運用|防犯カメラの日本防犯設備

2013.12.04 水曜日

防犯カメラのお問い合わせで最も多い設置環境の一つが駐車場です。 街中にあるコインパーキングや月極駐車場のオーナー様より、車上荒らしや違法駐車、お客様の車両へのイタズラなどの被害に遭った、もしくは心配だ、という声が非常に多くなっております。 防犯カメラを設置することで、車上荒らしやイタズラを未然に防ぎ、駐車場のお客様に安心して利用していただける環境をつくり…

続きはこちら

泥棒が嫌がる環境|防犯カメラの日本防犯設備

2013.07.12 金曜日

防犯対策で考えなければならないのが、如何に泥棒から嫌がられ、ターゲットから外れるかがキーポイントになります。 下見の際に、ここは無理だ!と思わせなければなりません。 ・外から見える部屋は明かりをつける。これにより、無人ではないことをアピールします。 ・自転車を複数台置いたり、男性の下着などを干す。これにより、女性の一人暮らしではないことをアピールします…

続きはこちら

施設の防犯対策|防犯カメラの日本防犯設備

2013.06.11 火曜日

施設(病院・老人ホーム・ケアワーカー・幼稚園・保育園・学校・医院・歯医者等)での防犯対策が注目されている中、 効果的なものに防犯カメラの設置が挙げられます。 防犯対策の場合は、出入り口や駐車場、館内に設置をします。 出入り口に防犯カメラを設置することにより、抑止効果にもなりますし、館内を出入りする人物の特定を可能にします。 駐車場でのトラブルも多くあります…

続きはこちら

店舗のセキュリティ|防犯カメラの日本防犯設備

2013.06.07 金曜日

店舗での犯罪は多数発生しています。 店舗で被害が多いのが、強盗、器物破損、傷害、万引き、窃盗、金銭トラブルなどがあげられます。 近年では、店舗の経営者様が最も困っているのが管理の面です。 店舗では、複数の従業員がいるので、管理面が死活問題となります。 従業員の働き一つで、店舗のイメージも変わりますし、収入面にも影響します。 そこで防犯カメラが活躍します。…

続きはこちら

倉庫を守る|防犯カメラの日本防犯設備

2013.05.31 金曜日

倉庫での被害が多いのが、車両の盗難いたずら、倉庫内の物品の盗難破損、放火、事務所荒らしなどがあります。 倉庫は従業員以外にも、アルバイト、業者などの不特定多数の人が出入りをします。 なので、どこに誰がいようが不思議な環境ではないのです。 特に注意が必要なのが、倉庫内にある預かりの商品です。 これらの商品に何かがあれば、信用問題へと繋がります。 そこで効果的なのが、防犯カメラです…

続きはこちら

施設|防犯カメラの日本防犯設備

2013.04.10 水曜日

病院や福祉施設では、一般的に施設への出入りが自由で、患者やその家族に成りすまして犯行前の下見が容易にできてしまうため、犯行もしやすく、犯行の時間は短くても被害が予想以上に大きくなることがあります。 さらに、人命が危機にさらされることを考えると非常に危険な環境であるということが言えます。 そうした病院や福祉施設では、被害に遭われてからでは手遅れですので…

続きはこちら

工場でのシステム|防犯カメラの日本防犯設備

2013.01.10 木曜日

工場で使用する防犯カメラで、主に使用されるのが赤外線のタイプと可動式のタイプです。 赤外線カメラは夜間に強く、暗闇の状態でも撮影が可能になります。 夜間の駐車場や、工場内も安心して使用が可能です。 可動式カメラの用途は、一番がマネジメントになります。 360度上下左右に動くので、工場内やスタッフの管理に使用されます。 安心・安全は『抑止』こそが重要です…

続きはこちら

事務所での防犯対策|防犯カメラの日本防犯設備

2012.12.09 日曜日

事務所の防犯カメラで、多く使用されている箇所です。 ・出入り口 ・客室 ・スタッフルーム ・倉庫 ・金庫室 ・駐車場 出入り口は顔を正面で撮影することが可能になりますので、防犯面でも有効的です。 夜間でも使用可能な、赤外線カメラをおすすめ致します。 管理面で優れているカメラは可動式のタイプになります。 360度上下左右動くので、広い範囲でマネジメントが可能です…

続きはこちら