防犯カメラ・監視カメラはこちら

防犯カメラ・監視カメラ

高画質・長時間録画の防犯カメラ
PC・スマートフォン・タブレットでの遠隔監視のページです。

セキュリティシステムはこちら

セキュリティシステム

侵入者をセンサーで検知、音と光で威嚇撃退するセキュリティシステムのページです。

設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯カメラ・防犯情報
資材・金属盗難/防犯カメラ・防犯情報
屋外での犯罪/防犯カメラ・防犯情報
侵入窃盗/防犯カメラ・防犯情報
万引き・内部不正/防犯カメラ・防犯情報
強盗事件/防犯カメラ・防犯情報
集合住宅の防犯/防犯カメラ・防犯情報
防犯機器について/防犯カメラ・防犯情報
防犯コラム/防犯カメラ・防犯情報
防犯情報一覧

防犯設備特集

防犯カメラ設置工事へのこだわり
監視カメラの活用法
防犯システム特集
屋外用防犯カメラ特集

トップページ > 防犯ブログ|犯罪情報や防犯対策について > 【福島県・いわき市】盗まれた重機の行方

防犯情報

【福島県・いわき市】盗まれた重機の行方

2017.08.23 水曜日

【いわき市での重機窃盗、いわき市内で転売か】

 

2017年8月22日、福島県警いわき中央署は、盗まれた油圧ショベルと知りながら売買に関与したとして、盗品等処分あっせんなどの疑いで、いわき市会社役員男(58)ら男3人を逮捕した。

 

会社役員男(58)は中古車解体業などを営んでおり、自動車を解体する施設を保有。

 

会社役員男(58)の会社などを捜索したところ、他にも4台の重機が見つかった。

 

車体に刻まれた社名などは削り取られ、盗まれたものである可能性が高いという。

 

同署は会社役員男(58)の解体施設を拠点に盗まれた小型重機などが転売されていた可能性があるとみて、余罪のほか重機を盗んだ犯人らの捜査も進めている。

 

 

ほかに逮捕されたのは盗品等有償譲り受けの疑いで長野県御代田町土建業男(68)、盗品等処分あっせんの疑いでいわき市大工男(70)の両容疑者。両容疑者は兄弟という。

 

同署などによると、土建業男(68)は2017年5月2日、兄である大工男(70)の仲介を受け、会社役員男(58)から盗品の油圧ショベル(200万円相当)を数十万円で買い取ったという。

 

売買された油圧ショベルは今春に、広野町の建設会社から盗まれていた。

 

捜査関係者によると、いわき市で4、5月に小型重機やクレーン付きトラックが盗まれる窃盗事案が多発しており、関連を調べている。

 

土建業男(68)、大工男(70)の両容疑者は容疑を認めているが、会社役員男(58)は容疑を否認しているという。

 

同署は、いわき東署といわき南署、双葉署、県警機動捜査隊で合同捜査対策室を設置、県警捜査3課と組織犯罪対策課と捜査した。

 

 

【重機窃盗とその行方】

 

上記の事件では、盗まれた重機は自動車解体所に持ち込まれ、その後盗品であることを知る仲介者経由で、同様に盗品であることを知る国内の購入希望者の手にわたっています。

 

トラックや乗用車の盗難の場合は、自動車解体所に持ち込まれた後はその場で解体され、港から不正輸出されていくことが多いのですが、重機の場合は国内で出回るケースが多いのかもしれません。

 

上記の事件で判明していないことは、実際に重機を盗んで解体所に持ち込んだのは、何者なのかという点と、解体所が重機を転売する方法は、今回の70歳大工の男を経由する方法だけなのか、またその解体所を中心に転売されたトラックを購入しているのは誰なのかという点です。

 

 

監視カメラ

 

解体所の所有者が事件への関与を否定していることや、複数の盗品が発見されていることから、怒らく重機を盗む実行犯グループが他にある事や、転売の仲介をするものや転売先が複数あることが予測されます。

 

盗んだものは自動車解体所に買い取ってもらって・・・という手法は従来の自動車窃盗グループの典型的な手口であることと、昨今自動車や重機の窃盗グループが茨城県北部、福島県南部に流入している可能性が高いことから、他にも盗品の持ち込み先としての自動車解体所が複数ありそうな様相です。

 

茨城県北部・福島県南部での自動車や重機の窃盗は、今後も続くことが予測されます。

 

重機の盗難対策は、敷地に防犯カメラや侵入警報設備を設置することで、泥棒に狙われにくい環境を作ることができます。

 

被害にあった際の経済的打撃が大きい為、しっかり対策をする必要があります。

 

 

資材置き場の導入事例はコチラ

資材置き場の防犯カメラ・監視カメラ設置事例

 

【関連する防犯情報】

セキュリティシステムはこちら 防犯カメラ・監視カメラはこちら