防犯情報ブログ(最新の防犯ニュース、防犯カメラ・監視カメラの情報)

メガピクセルカメラ|防犯カメラの日本防犯設備

2013.06.10 月曜日

メガピクセルカメラ

 

 

メガピクセルカメラ

【防犯カメラの現状】

 

防犯カメラの情報です。

 

多摩地区(八王子市・立川市・府中市・調布市・多摩市・町田市・武蔵野市等)でも

 

店舗等(コンビニ・質屋・貴金属・宝石店・飲食店・雑貨・病院・施設・事務所)を中心に防犯カメラの設置は増えています。

 

現在は警察による捜査は、防犯カメラなしでは成立しないといわれるほど、防犯カメラの映像は重要になっています。

 

警察が管理する街頭防犯カメラは全国に791台あります。

 

街頭カメラ以外にも、駅や空港、オフィスビル、マンション、商店街など様々な場所に防犯カメラの設置が広がっています。

 

 

【防犯カメラの画質】

 

防犯カメラは現在、国内に300万台以上あるといいます。

 

従来のアナログカメラ(48万画素)は、紙幣の認識、人相の認識、商品の認識が非常に難しいものでした・・・

 

多摩地区の店舗でも、アナログカメラの使用が多数を占めています。

 

しかし、全ての悩みを解消できる高画質カメラ(メガピクセルカメラ)の取り扱いを弊社は開始いたしました。

 

メガピクセルならではの高精細映像で、「誰が」「何を」「どうやって」等の決定的瞬間をはっきりと捉えます。

 

防犯カメラの映像を、お持ちの携帯電話やスマートフォン、パソコンでも確認が可能です。

 

音声も視聴することもできます。

 

最近の事例では、質屋さんの商品鑑定に役立ったなどの声もあがっています。

 

多摩地区担当の防犯設備士が無料で防犯診断を致します。

 

 

メガピクセルカメラ

 

 

防犯カメラ・セキュリティシステムの導入事例はコチラ

防犯カメラ・セキュリティシステムの設置事例

 

【関連する防犯情報】