防犯カメラ・監視カメラはこちら

防犯カメラ・監視カメラ

高画質・長時間録画の防犯カメラ
PC・スマートフォン・タブレットでの遠隔監視のページです。

セキュリティシステムはこちら

セキュリティシステム

侵入者をセンサーで検知、音と光で威嚇撃退するセキュリティシステムのページです。

設置レポート・口コミ

ジャンル別に設置レポートを分類しました。

駐車場の防犯カメラ設置事例
資材置き場の防犯カメラ設置事例
倉庫・工場の防犯カメラ設置事例
事務所・オフィスの防犯カメラ設置事例
教育施設の防犯カメラ設置事例
アパート・マンションの防犯カメラ設置事例
医療施設の防犯カメラ設置事例
店舗の防犯カメラ設置事例
福祉施設の防犯カメラ設置事例
レポート一覧

防犯情報・事件簿

ジャンル別に防犯情報・事件簿を分類しました。

車両・重機の盗難/防犯情報
資材・金属盗難/防犯情報
屋外での犯罪/防犯情報
侵入窃盗/防犯情報
万引き・内部不正/防犯情報
強盗事件/防犯情報
集合住宅の防犯/防犯情報
防犯機器について/防犯情報
防犯コラム/防犯情報
防犯情報一覧

トップページ > 車両・重機の盗難|防犯情報・事件簿

車両・重機の盗難事件簿

【静岡県・裾野市】市の巡回バス2台盗難

2017.07.21 金曜日

【市の巡回バス盗難、防犯カメラに映像残る】 静岡県裾野市で2017年7月13日、市の温泉保養施設から利用者送迎用のマイクロバス2台が盗まれた。 2台とも深夜11時ごろに突然ヘッドライトが点灯して走り出すのを防犯カメラがとらえていた。 バスを管理する市健康推進課によると、被害に遭ったのは同市の福祉保健会館駐車場に駐車していた、温泉保養施設の無料送迎に使用されていた中型バス(29人乗り)2台 …

続きはこちら

【神奈川県】相次ぐハイエースの窃盗

2017.07.12 水曜日

【神奈川県内のハイエース被害、今年すでに100台超】 神奈川県内でハイエースの盗難被害が相次いでいる。 2017年1月には川崎市内の駐車場でアマチュア楽団の楽器などを載せていたハイエースが盗まれるなど、ハイエースの盗難被害が今年県内ではすでに100台以上にのぼっていると神奈川県警は2017年7月11日に発表した。 神奈川県警は同一のプロ窃盗グループによる犯行の可能性も視野に捜査している。 藤沢市では2017年6月初めごろから、ハイエース3台の被害が確認された …

続きはこちら

【茨城県・栃木県】ハイエースなど160台窃盗の窃盗グループ逮捕

2017.07.07 金曜日

2017年7月5日、茨城県警・栃木県警の合同捜査班は、自動車盗を繰り返したとして窃盗容疑でつくば市自営業男(29)ら4人、盗品等有償譲り受け容疑などで買い取り側の阿見町自動車解体業男(32)ら3人を逮捕、送検したと発表した。 合同捜査班が確認した被害は、関東・東北6県(茨城・栃木・千葉・埼玉・群馬・福島)で160台・総額約2億1250万円に上るという。 盗んだ車160台のうち、トヨタの「ハイエース」が136台で、残り24台は同社の「プリウス」だった …

続きはこちら

【茨城県】ヤード立ち入り検査の実施

2017.06.30 金曜日

2017年6月27日、茨城県警は無届けの自動車解体作業場「ヤード」が7月1日から摘発の対象になる前に、茨城県坂東市内のヤード3カ所に立ち入り検査に入った。 盗難車を引き取らないよう、経営者の外国人男性に対して、引き取り先の身元を確認しているかや、自動車検査証の写しを保管しているかなどを調べ、盗難車を購入しないよう指導した。 取材に対して、パキスタン出身の男性経営者(43)は「自分のところは問題ない。指導されたところは直す」と話した …

続きはこちら

【福島県】いわき市を中心に自動車窃盗増加

2017.06.14 水曜日

2017年6月13日、福島県いわき市を中心にクレーン付きトラックなど自動車の盗難が相次いでいる事件で、いわき市の被害件数が昨年から倍増する一方、いわき市と県境を接する茨城県の自動車の盗難被害が昨年から3割超減っていることが分かった。 福島県警は、茨城県が4月に施行した、「ヤード」と呼ばれる施設を規制対象とした条例を警戒した窃盗グループが、近隣のいわき市に流入している可能性があるとみて捜査している …

続きはこちら

リレーアタックによる自動車盗難を防ぐ方法

2017.06.02 金曜日

昨今の自動車泥棒が使う窃盗手口の一つに「リレーアタック」というものがあります。 大まかにいえば、特殊な装置でスマートキーの電波を不正に受信し、その電波を利用して車の施錠を解錠するといった手口です。 スマートキーを採用している車両の割合は年々増加しており、2016年の段階で570万台がスマートキー採用車になっているといわれています…

続きはこちら

【茨城県・阿見町】盗難車の解体ヤード

2017.05.30 火曜日

2017年5月、茨城県警は盗まれたハイエースを買い受けた疑いで、茨城県稲敷郡阿見町の解体業の親子3人を逮捕しました。 容疑者が管理する解体作業所で、盗難車とみられる複数台の車両の部品が見つかり、警察は親子3人が盗難車を解体し、海外に転売していたとみて余罪を調べています。 容疑者は容疑を否認しているとのこと…

続きはこちら

【福島県・いわき市】工事用車両の盗難急増

2017.05.26 金曜日

福島県いわき市で2017年に入り、クレーン付きトラックなどの工事用車両の盗難が前年同期に比べ2倍の約40件あったことが2017年5月24日に発表された。 福島県内全域の被害は2017年4月末の段階で、約80件でいわき市の被害が半数を占めている。 福島県警は複数人のグループによる組織的な窃盗事件とみて捜査している。 複数の捜査関係者によると、盗まれた車両は関東圏などに運ばれ、解体されるなどして売却されているとみられる…

続きはこちら

【愛知県】自動車窃盗・外国籍の男7人逮捕

2017.05.12 金曜日

2016年10月、愛知名古屋市西区などでランドクルーザー2台を盗んだとして外国籍の男7人が逮捕された。 窃盗の疑いで逮捕されたのは、愛知県稲沢市ブラジル国籍無職男(37)ら外国籍の男7人。 警察によると、容疑者ら7人は共謀し、名古屋市西区の住宅の駐車場などからトヨタのランドクルーザー計2台を盗んだ疑いがもたれている。 調べに対し、3人は容疑を認め、4人は「盗んではいない」などと否認している…

続きはこちら

【岡山県・瀬戸内市】農機盗難事件 男2人を逮捕

2017.04.07 金曜日

2017年3月に岡山県瀬戸内市で発生した農業用の機械などが盗まれた事件で、岡山県警赤磐、瀬戸内、美作署の合同捜査班は4月6日、窃盗などの疑いで、倉敷市会社員男(35)、岡山市会社員男容疑者(32)を逮捕した。 逮捕容疑は、共謀して3月11日午前1時半ごろ、ドアを壊して倉庫に侵入し、トラクターと小型耕運機、トラック各1台など計6点(計約640万円相当)を盗んだ疑い…

続きはこちら

【愛知県】トラック連続窃盗被害で名古屋港のコンテナ捜索

2017.03.29 水曜日

2017年3月29日、愛知、滋賀、山口3県警は、クレーン付きトラックの窃盗を繰り返した疑いで逮捕したパキスタン人グループが、盗んだトラックを海外で販売するため輸出したとみて、名古屋港のコンテナを捜索した。 愛知県警によると、名古屋港のコンテナには1~2月、兵庫県養父市で盗まれたトラックが積まれているとみられ、トラック以外にも盗品がないか確認する。 3県警が2月、窃盗グループの関係先として三重県の解体施設「ヤード」などを捜索し…

続きはこちら

【茨城県】ヤード規制条例、4月から施行

2017.03.17 金曜日

茨城県は自動車盗難被害が近年急増しており、茨城県警のまとめによると2016年の自動車盗難件数は千葉県・愛知県・大阪府を上回り、全国ワースト1位になっている。 茨城県で自動車盗が多発する理由は①土地が広い為、盗難車を解体するヤードが多い ②首都圏に位置し港湾も多く、転売や不正輸出がしやすい ③東京・千葉・埼玉など、トラックや重機の保有台数が多い県への行き来が容易 といったことが挙げられる。 盗まれた車は「違法ヤード」と呼ばれる解体場で部品ごとに解体され不正輸出されるため、違法ヤードが自動車盗難の温床となっていると見られている

続きはこちら

【岡山県・瀬戸内市】3月だけで農機5台700万円の被害

2017.03.15 水曜日

2017年3月13日、瀬戸内市の農業関連財団法人から農業用の機械や車両が盗まれていたことが分かった。 同市内の民家2軒での被害と合わせ、市内で少なくとも5台、約700万円相当の被害が判明しており、瀬戸内署が窃盗容疑で捜査している。 瀬戸内市や瀬戸内署によると、財団法人では耕運機付きトラクター(約330万円相当)、農業機械運搬用の3・5トントラック(約300万円相当)、小型耕運機(約10万円相当)が被害に遭った…

続きはこちら

【群馬県】トラクター窃盗繰り返す。被害総額8500万円

2017.03.01 水曜日

2017年1月19日、群馬県内外で自動車盗を繰り返したとして、群馬、栃木県警合同捜査班は窃盗の疑いでいずれもベトナム国籍無職の男(29)ら4人を逮捕し、宇都宮地検栃木支部に送致したと発表した。 4人とも同容疑で複数回逮捕されている。調べに対し、いずれも容疑を認め「生活費や遊興費のためだった」と供述している…

続きはこちら

【三重県】自動車窃盗事件、昨年より3割増

2017.02.08 水曜日

【三重県の自動車窃盗件数、昨年より3割増】 三重県内で2016年に発生した自動車の窃盗が前年の288件を3割近く上回る370件に達したことがわかった。 三重県警が昨年の刑法犯認知件数の暫定値を明らかにし、全体数が前年を8%近く下回る1万4120件だっただけに、自動車盗の増加が際立った。 県警によると、昨年の自動車盗は高級車に被害が集中した…

続きはこちら

【埼玉県】貨物自動車739台窃盗、11億円の被害

2017.02.06 月曜日

【739台のダンプカーやトラックを盗んだ窃盗グループ】 2017年2月3日、埼玉県警は、トラックなどの貨物自動車739台を盗んだなどとして同県久喜市無職男(43)ら3人を窃盗などの疑いで逮捕・送検し、捜査を終えたと発表した。 被害総額は合わせて11億円以上にのぼるという。 ほかに逮捕されたのは、同県八潮市解体工男(41)、同県加須市無職男(46)の両容疑者。3人とも窃盗罪などで公判中。 捜査3課によると2011~16年、県内を中心に10都県で主に建設会社や資材置き場に侵入し、3人で合わせて739台のダンプカーやトラックを盗むなどした疑いがある…

続きはこちら

1都10県で自動車窃盗91台、2億円超の被害

2017.02.03 金曜日

2017年2月1日、自動車を盗んだとして、群馬など7県警の合同・共同捜査班は茨城県古河市の無職、O容疑者(46)ら3人を窃盗容疑で逮捕したと発表した。 2015年7月ごろから、栃木、茨城、千葉県など東日本の1都10県で大型トラックやダンプカーなど91台(被害総額約2億3760万円)を盗んだとみられ、裏付け捜査を進めている。 逮捕容疑は、2016年6月27日夜~28日朝、千葉県野田市内の中古車販売店敷地内で鍵穴をドライバーで壊すなどして乗用車1台…

続きはこちら

【栃木県・群馬県】トラクターなど窃盗、被害8,000万円超

2017.01.20 金曜日

2017年1月19日、栃木、群馬両県警の合同捜査班は、農場に止めていた農耕用トラクターなどの盗みを繰り返したとして窃盗などの疑いで、群馬県大泉町の無職ベトナム国籍男(29)ら4人(いずれも公判中)を逮捕、追送検した。 福島、茨城、栃木、群馬、埼玉の5県で37件、約8,500万円相当の被害を裏付けた。 送検容疑は昨年1月下旬ごろから5月27日の間、農場や運送会社で、農耕用トラクターやトラックを盗むなどした疑い…

続きはこちら

【神奈川県・川崎市】楽器積んだワゴン車盗難

2017.01.18 水曜日

2017年1月16日、神奈川県川崎市を拠点に活動するアマチュア吹奏楽団の楽器を積んだワゴン車が盗まれていたことが分かった。 神奈川県警中原署によると、周辺ではワゴン車の盗難が13~15日に他に2件あり、窃盗事件として捜査している。 楽団の団長は「こつこつ集めてきた大切なものなので、どうか楽器だけでも返してほしい」と訴えている。被害額は約200万円に上るとしている…

続きはこちら

【北海道・苫小牧市】クレーン付きトラック約90台窃盗

2016.12.21 水曜日

2016年12月20日、北海道警札幌厚別署は、クレーン付きトラック約90台を盗んだなどとして苫小牧市会社役員男(37)ら男4人を窃盗と窃盗未遂の疑いで逮捕・送検したと発表した。 盗んだトラックをむかわ町内のヤードで解体し、エンジンやクレーンなどの部品を30万~50万円で転売していたという。 ほかに逮捕・送検されたのは苫小牧市会社員男(27)、苫小牧市会社役員男(36)、苫小牧市会社員男(27)の3容疑者。4人とも窃盗罪で起訴されている。…

続きはこちら

【茨城県】車両窃盗団、潮来市のヤードで解体

2016.12.05 月曜日

【茨城県】車両窃盗団、潮来市のヤードで解体 2016年11月28日、茨城県警捜査3課などは、ひたちなか市無職男(54)ら29~70歳の男計9人のグループが計1都5県で約130件(被害総額1億5000万円相当)の自動車盗や未遂を繰り返し違法ヤードで車を解体していた事件を裏付けたと発表した。…

続きはこちら

【愛知県・豊田市】自動車窃盗50台 外国人4人を逮捕

2016.12.02 金曜日

【2016年12月1日逮捕の自動車窃盗犯】愛知県豊田市で今年10月、会社の駐車場に止めてあった車を盗んだとして、レバノン国籍の自動車解体業A容疑者(39)とブラジル国籍の男3人が11月30日、窃盗の疑いで逮捕された。警察の調べによると、A容疑者らは今年10月、豊田市内の会社駐車場で、ハイエース1台を盗んだ疑い。4人はいずれも容疑を否認しているという。…

続きはこちら

自動車盗難の犯行動機

2016.11.17 木曜日

【自動車盗難の犯行動機】 2016年11月現在、全国各地で自動車盗難が頻発しており、この年末、例年よりも泥棒の動きが活発になりそうな様相を示しています。 狙われる車種は、ハイエース、プリウス、ランドクルーザー、クラウンなどが多く、依然としてトヨタの車種が圧倒的多数を占めています。…

続きはこちら

【茨城県・栃木県】トラック盗難260件 被害総額約6億円

2016.11.16 水曜日

【トラック260台を盗んだ大規模窃盗グループ】 2016年11月15日、茨城県や栃木県、埼玉県などで、260台ものトラックを盗んだとみられる大規模窃盗団が摘発されていたことが分かりました。被害総額は6億円近くに上るということです。 千葉県柏市建設解体業男(78)は2015年9月、茨城県かすみがうら市の貸倉庫で、仲間が盗んだトラック1台、30万円相当を保管した疑いで逮捕・起訴されています。…

続きはこちら

【埼玉県・越谷市】ハイエースの窃盗事件

2016.11.14 月曜日

【ハイエースの窃盗事件】 2016年11月14日、警視庁捜査3課は、トヨタのハイエースを盗んだとして、千葉県山武市、自動車板金工男(59)、土木業男(59)、茨城県坂東市ブラジル国籍の男(35)ら計4人を逮捕した。 自動車板金工男は容疑を認め、ほか3人は「盗みに行っていない」などと否認している。 逮捕容疑は4月20日、埼玉県越谷市の月極駐車場でハイエース(約150万円相当)を盗むなどした疑い。…

続きはこちら

【静岡県・函南町】整備工場でフェラーリ窃盗事件

2016.10.31 月曜日

【自動車整備工場で預かりのフェラーリが盗まれる】 2016年10月27日、時価1億円ともいわれるイタリアの高級スポーツカー「フェラーリF40(フォーティー)」が静岡県函南町の整備工場から盗まれていたことがわかった。 工場にはF40以外のフェラーリもあったが、F40だけ盗まれており、県警は人気のF40を狙った窃盗事件とみて調べている。フェラーリF40は、横浜市の所有者が整備工場に預けていたものだった。…

続きはこちら

【京都府・福岡県】中古車販売店での窃盗手口

2016.10.20 木曜日

【中古車販売店で客を装い鍵を挿げ替え夜窃盗】2016年10月13日、大阪府警大津署などは、自動車販売店で中古車を盗みパキスタンへ輸出を図ろうとしたとして、京都市伏見区、自動車修理・販売業男(47)ら3人を逮捕、送検して捜査を終えたと発表した。 兵庫や福岡など5県で8件、総額約2200万円分の被害を裏付けたとしている。 ほかの2人は、盗難車の輸出役でパキスタン人の会社役員の男(34)と、車台番号の改造役だった建築業の男(39)。…

続きはこちら

【東京都・八王子市】盗んだ車約80台を海外に輸出

2016.10.11 火曜日

【自動車窃盗約80台の被害】 2016年10月6日、警視庁は東京都八王子市などで80台ほどの自動車を盗んだとして、相模原市無職男(30)、タイ国籍男(39)ら4人を逮捕した。 逮捕容疑は5月24から25日までの間、東京都八王子市内のマンション駐車場から小型乗用車「シビック」とカーナビなど約146万円相当を盗んだ疑い。 都内近郊では2014年9月以降、首都圏で小型車が盗まれる被害が約80件(被害総額約8,000万円)起きており、警視庁では関連を調べている。…

続きはこちら

【大阪府・泉大津市】トレーラーの台車26台の窃盗

2016.09.30 金曜日

【トレーラーの台車26台の窃盗事件】 大阪と兵庫の両府県警は29日、セミトレーラー後部の台車部分を牽引車につないで盗んだとして、大阪市西成区トラック運転手(49)ら男2人を窃盗の疑いで逮捕・送検したと発表した。 両府県で台車計26台(被害総額約2850万円)を盗んだとされ、フィリピンなどに転売されたという。 容疑は2014年8月〜15年10月、大阪府泉大津市や神戸市東灘区などの港湾施設に保管されている台車計26台を盗んだとしている。…

続きはこちら

トラクター窃盗事件、関東経由で不正輸出

2016.08.29 月曜日

【盗まれたトラクターの行方】 2016年8月26日、ベトナム人グループが愛知県内で盗んだトラクターを解体し、不正に輸出していた疑いがあることが分かった。 窃盗の疑いで逮捕されたベトナム人グループに、犯罪で使われると知りながら、愛知県みよし市内の倉庫を貸した疑いで、警察はさいたま市の会社社長を検察庁に送致した。 倉庫は窃盗グループの活動拠点になっていたとみられているが、ここで保管されていたトラクターなどが関東方面に運ばれていたことが分かり…

続きはこちら

【千葉県】自動車盗難、再び増加

2016.08.26 金曜日

【千葉県で自動車盗難が急増】 千葉県警生活安全総務課の発表によると、2016年6月までの上半期の自動車盗難被害の認知件数は857件で、昨年の675年から27%増加している。 盗難車が持ち込まれることが多い不法なヤード(自動車解体場)を規制する県ヤード条例が昨年4月に施行され、自動車盗難件数が激減していたが、、16年の上半期は茨城県の952件に次ぐ全国ワースト2位となっている。…

続きはこちら

【茨城県】自動車泥棒の新たな手口

2016.08.23 火曜日

【茨城県での自動車泥棒の傾向】 茨城県内での自動車盗難被害が急増しており、今年上半期の盗難事件認知件数は、昨年同時期を大幅に上回り、全国ワースト2位であることがわかった。 茨城県警では「防犯カメラが設置されていて周囲からも見えやすい駐車場に止め、車に盗難防止装置を付けるなど対策を取ってほしい」と呼びかけている。 茨城、千葉両県は首都圏全域へ移動しやすく、盗難車を東京湾の大規模港から海外へ運び出すのにも便利なので他県よりも自動車盗難の件数が多い傾向にあったが…

続きはこちら

海外の自動車盗難事情

2016.08.08 月曜日

【日本とアメリカの自動車盗難の違い】 日本では年間約15,000台前後の車両が盗難に遭っており、特定の車両に被害が集中する傾向があります。 特に盗難件数が多いのが、プリウス、ランドクルーザー、ハイエースといったトヨタ製の車両で、盗まれた車両は部品毎に解体され、東南アジアや中東に輸出されていきます。 ここにはトヨタ車やハイエースが中東や東南アジアで需要が高いという、いわば泥棒の取引先の都合で車種が決まっている様子が見え隠れします。 …

続きはこちら

トラクター窃盗グループの実態

2016.07.29 金曜日

【トラクター窃盗グループの活動拠点】 2016年7月27日、愛知県警はベトナム国籍の男4人を農業用トラクターを盗んだ疑いで逮捕した。 容疑は7月19日に愛知県碧南市の畑でトラクター1台を盗んだ疑い。 活動拠点とみられる、同県みよし市の倉庫からは、トラクター約10台分の部品や耕運機などが見つかり、4人が盗んだ農機を部品ごとに解体し、海外に輸出していた可能性がある事とのこと。 …

続きはこちら

【和歌山県・橋本市】プリウス専門盗、1,290万円の被害

2016.07.04 月曜日

【プリウス8台の窃盗】 2016年6月29日、和歌山県警は、自動車窃盗容疑で自営業の男ら2人を逮捕した。 容疑者らは、2014年11月から今月にかけ、和歌山県橋本市や大阪府泉南市などで、トヨタのハイブリッド車「プリウス」8台の窃盗と、1件の車上狙いに関与したと確認、1,290万円の被害を裏付けた。 犯行の手口としては、特定の型のプリウスを狙い、エンジンを始動するコンピューターシステムを取り換えて盗み、売りさばいていたとのこと。 …

続きはこちら

神奈川県警発表の自動車盗発生状況

2016.04.26 火曜日

【自動車盗の発生状況概要】 資料によると、平成28年1月~3月の自動車盗発生は231件、昨年同期と比較して1.8%の増加、車上ねらいは580件、約23.1%の増加となっており、ピーク時に比べれば減少してきているとはいえ、その減少にも歯止めがかっており、予断を許さない状況にある。 被害が多いエリアは、横浜市、相模原市、厚木市、平塚市などが上位になっており、県内でも車両の台数が多い場所が被害に遭いやすいことが分かる。 …

続きはこちら

ハイエース盗難の理由

2016.04.22 金曜日

全国で車両盗難が日々起きており、ハイエースは代表的な盗難ターゲットにされている。 日本損害保険協会の発表によると、2007年から2013年までの7年連続で盗難車両1位になっており、2014年はプリウスが1位、ハイエースは2位となっており、ワースト1から脱却はしたものの、依然として主要なターゲットになっている。 盗まれたハイエースは、最終的には海外(特に新興国や途上国)に輸出されていく為、海外での需要や人気が窃盗のターゲットになる車種を左右している感がある。 …

続きはこちら

愛知県警発表の車両盗難の実態

2016.04.13 水曜日

2016年2月8日に愛知県警のホームページで「自動車窃盗の実態」というレポートが発表されました。 そのレポートによると、愛知県は平成27年度の車両盗難件数が2205件と再び全国でワースト1になってしまい、1日当たり6台の盗難、被害総額約43億8,200万円に上るとのこと。 盗難が多かった車種は、プリウス、ランドクルーザー、レクサスLSの3車種で、全体の50%に上り、平成25年、26年の比較的新しい年式のものが多く盗まれていることが近年の特徴で、イモビライザー搭載の物が全体の半分を占めています。 …

続きはこちら

【栃木県・大田原市】重機の窃盗相次ぐ

2016.03.28 月曜日

2016年3月25日、栃木県警大田原署は、市内で重機2台が相次いで盗まれたと発表した。 被害は3月23日午後から翌24日朝までの間に発生したとのこと。 同署は窃盗事件として捜査している。 上記の事件では同一市内で一晩の被害であることから、同一犯もしくは同一グループによる犯行の可能性があります。 …

続きはこちら

【兵庫県・姫路市】プリウス窃盗の手口

2016.03.23 水曜日

2016年2月26日、兵庫県明石署は、トヨタ「プリウス」を盗んだとして、住所不定無職男(32)と建設作業員男(24)を逮捕した。 2人は容疑を認めており、同署は自動車盗など計47件(総額約3,200万円)の被害を裏付けたとのこと。 窃盗の手口は、スマートキーのシステムを悪用したもので、窓を割るなどをして車内に入り、別のキーで作動するコンピューターに付け替えりというものだった。 …

続きはこちら

2015年の自動車盗難件数

2016.03.04 金曜日

昨年1年間の全国の自動車盗難件数が政府統計で発表された。 全国的に見れば、自動車盗難の件数は減少傾向にあり、2014年の約16,000件から約14,000件まで減少している。 大きな変化で言えば、千葉県の自動車盗難件数は昨年大きく減少し、2014年の約1,800件から2015年は約1,200件まで減少しており、千葉県警による「違法ヤード」の摘発が着々と進んでいることが効果を上げているものと思われる。 …

続きはこちら

【滋賀県】防犯カメラ設置で犯罪数減少、過去30年で最少に

2016.02.19 金曜日

2016年2月、滋賀県警は、2015年の刑法犯認知件数が過去30年で最少件数だったと発表した。 県警が重点的に対策を進めてきた、自転車窃盗や車上狙いが大幅に減少したことが主な要因になっている。 県警では駐車場への防犯カメラ設置の呼びかけを積極的に進めており、それによって防犯カメラを設置する駐車場が増え、泥棒に狙われにくい防犯環境が整ったことが大きいとのこと。 県警では「認知件数は減ったが、これからも防犯への取り組みを進めていく」と話している。 …

続きはこちら

近年の自動車窃盗のデータ

2015.12.25 金曜日

2014年1年間の自動車窃盗事件(車上荒らしを除く)は、かなり顕著な傾向を示している。 まず、県別の窃盗発生件数については、①愛知②大阪③千葉④茨城⑤神奈川⑥埼玉⑦栃木⑧兵庫⑨三重⑩福岡⑪東京の順に発生件数が多く、つまるところ、関東一円が主なターゲットになっており、地方では大都市近郊のみが狙われていることが分かる。 …

続きはこちら

【東京都】ハイエース盗難約100台

2015.10.23 金曜日

2015年10月22日、都内でハイエースなど、海外で人気の車種ばかりを約100台盗んでいた窃盗グループが逮捕されました。 警察の発表によると、このグループの犯行手口はマイナスドライバーで車両のドアをこじ開け、鍵を壊すなどして車にエンジンをかけていたとのこと。 おそらく犯行グループはドアを開け、車両内部でエンジンを直結して、そのまま車両を運転して盗み去っていたものと思われます。 …

続きはこちら

【愛知県】自動車窃盗事件の実態

2015.08.28 金曜日

自動車盗難について、防犯設備士に寄せられた現場の声や各種統計データ、ニュースや警察の発表などを参考に状況をまとめてみる。 車両盗難の件数自体は、2013年から2014年にかけて年々減少傾向にある。ただし特定の車種については依然として盗難件数は多く、プリウスやハイエース、ランドクルーザーなとの盗難が目立つとのこと。 …

続きはこちら

茨城県で自動車盗急増[防犯カメラ]

2015.08.05 水曜日

2015年8月3日、兵庫県警明石署は、工事現場などから銅線や電動工具などを繰り返し盗んだとして、窃盗容疑で明石市硯町無職男(29)を最終送検したと発表した。同署は計28件の容疑を裏付けた。容疑を認めているという。 送検容疑は、平成26年6月~27年3月、明石市の工事現場の倉庫などに侵入し、銅線や電動工具、現金など計約860万円相当を盗んだとしている。 同署によると容疑者は4月、同市内で、駐車中の車から …

続きはこちら

【愛知県・小牧市】車窃盗団と修理工場のパイプ役の男逮捕

2015.07.31 金曜日

愛知県警は29日、組織的に自動車盗を繰り返していたとして窃盗の疑い、愛知県小牧市無職男(45)を逮捕した。 県警は、男が盗難車を転売する自動車修理会社と窃盗の実行犯をつなぐパイプ役とみて、自動車盗グループの実態解明を急ぐ。 男は2月10~11日、名古屋市熱田区と中川区の駐車場でトヨタ・プリウス2台(時価計450万円)を盗んだ疑い。男は「車なんて盗んでいない」と否認しているという。 …

続きはこちら

【兵庫県】50台の車両窃盗[防犯カメラ]

2015.05.13 水曜日

兵庫や徳島などで、およそ50台の車の窃盗事件に関わったとして、男女6人が逮捕され、警察が、兵庫県内の「ヤード」と呼ばれる自動車解体工場を家宅捜索している。 兵庫県警などの合同捜査チームの家宅捜索の対象になっているのは、兵庫・稲美町などにある4カ所の自動車解体工場、いわゆる「ヤード」。 捜査関係者によると、2014年6月ごろから、兵庫、徳島、岡山、福井、鳥取の5つの県で、トラックやショベルカーなど、あわせておよそ50台が盗まれる事件が相次いだ。 …

続きはこちら

【静岡県・浜松市】トラクター盗被害4000万円[侵入警報装置]

2015.05.08 金曜日

2015年4月7日、静岡県西部をはじめ東海地方などで広域発生した、トラクターなどの窃盗事件を捜査していた細江署と県警捜査3課は、窃盗の疑いで住所不定外国人男を静岡地検浜松支部に追送致し、捜査を終結した。 これまでに送致した2件を合わせ、5県での15件の犯行を裏付けた。被害総額は約4030万円に上った。 捜査関係者によると、男は仲間と共謀して昨年9月9日からことし1月23日までの間に、浜松市北区や県東部をはじめ、長野、愛知など5県で、農家敷地内に止まっていたトラクターなどを盗んだ疑い。 …

続きはこちら

【静岡県・浜松市】トラック盗46件3000万円[防犯カメラ]

2015.04.21 火曜日

静岡県県西部の工事現場をはじめ東海、甲信越地方などで広域発生したトラック盗難事件を捜査していた天竜、浜北の両署、県警捜査3課、機動捜査隊と岐阜県警の共同捜査班は20日までに、いずれも同県恵那市無職男(71)、男の長男(46)の両被告を窃盗の疑いで静岡地検浜松支部に 追送致し、捜査を終結した。 裏付けたのは46件、被害総額は約3千万円に上った。 …

続きはこちら

【茨城県・利根町】ヤードで盗難車保管[屋外セキュリティ]

2015.03.06 金曜日

2015年2月22日、茨城県警捜査3課などは利根町内の中古車解体施設「ヤード」で盗難車両を保管していたとして、盗品等保管の容疑で、ナイジェリア国籍の車両部品輸出業男(36)を逮捕した。 逮捕容疑は、17日午前10時35分ごろ、利根町内のヤードで、ワゴン車2台(計250万円相当)を盗難品と知りながら保管していたとしている。 調べに対し容疑者は「盗品だとは思わなかった。日本人から1台45万円で買った」などと話しているという。 …

続きはこちら

【栃木県・小山市】ダンプカーなど連続自動車盗[セキュリティ]

2015.03.02 月曜日

2015年2月28日、栃木県警・小山署は、栃木県小山市内と野木町内の建設会社など5件で、27日夜から28日未明に、連続してダンプカー4台など約1,075万円相当が盗まれたと発表した。 同署は自動車窃盗事件として捜査している。盗まれたのはダンプカー4台のほか大型ダンプカーなど8台が未遂。 いずれも直径約8キロ以内の場所で発生した。 …

続きはこちら

【兵庫県西部】トラック盗難被害者の声

2015.01.26 月曜日

以下、2015年1月23日の物流WEEKLYの記事要約となります。 兵庫県西部から岡山県、さらに広島県東部に続く瀬戸内エリアでトラックやパーツの盗難事件が後を絶たないようだ。 同地域では平成22年から同24年にかけ、建設機械や平ボディーのトラック、ユニック車、鋼材輸送のトレーラなどが集中的に盗まれる事件が相次いだが、今回はカーナビやバッテリー、バンパーといった電装品やパーツを盗まれるケースも目立つ。被害に遭った経営者の一人は「トラックにしても部品にしても、 …

続きはこちら

【愛知県・高浜市】組織窃盗グループによる重機盗難

2015.01.20 火曜日

2015年1月14日、愛知県警国際捜査課と岡崎署などは、同県高浜市と安城市の建設会社から大型トラックと油圧シャベルを盗んだとして、別の事件で逮捕、起訴されているベトナム人の男3人を窃盗容疑で再逮捕した。 逮捕されたのは、いずれも住所不定無職ベトナム国籍の3容疑者。3人は共謀して昨年11月6日ごろ、高浜市内の建設会社の敷地から大型トラック1台(約500万円相当)を盗んだほか、同12日ごろに安城市内の建設会社の資材置き場から、油圧シャベル1台(約775万円相当)を盗んだとされる。3容疑者とも容疑を認めているという …

続きはこちら

【栃木県・壬生町】大型貨物自動車など時価1500万円の窃盗容疑

2014.12.16 火曜日

2014年12月12日、栃木県警と群馬県警の合同捜査班は、茨城県日立市生まれ、住所不定、建築作業員男(44)を窃盗の疑いで逮捕した。 逮捕容疑は2013年1月25日午前8時半から27日午前6時ごろまでの間に、ほか4人と共に壬生町の会社車両置き場から大型貨物自動車1台(時価400万円相当)のほか鉄箱4箱、銅板など計358点(時価計約1160万円相当)を盗んだ疑い。 上記の事件のように、屋外敷地での盗難は経営に大きなダメージを受けてしまいます …

続きはこちら

【埼玉県・越谷市】重機の盗難30台

2014.12.10 水曜日

2014年12月9日、埼玉県東部を中心にミニショベルカーなど30台超を盗んだとして、埼玉県警捜査3課と杉戸、幸手署の合同捜査班は、越谷市解体業男(65)=窃盗未遂容疑で現行犯逮捕、公判中=を再逮捕、さいたま地検越谷支部に追送検したと発表した。同課は男の犯行32件を確認、被害総額は約1750万円に及ぶという。 再逮捕、追送検容疑は、2014年1月から今年7月までの間、越谷市や杉戸町、さいたま市見沼区など30カ所で …

続きはこちら

【茨城県・土浦市】泥棒にイモビカッター譲渡の疑い

2014.12.03 水曜日

茨城県警は2014年11月22日までに、盗みに使うと知りながら車の盗難防止装置「イモビライザー」の解除機器を譲渡したとして、窃盗幇助(ほうじょ)の疑いで、同県土浦市自動車販売業男(46)を逮捕した。 逮捕容疑は昨年8月中旬ごろ、知人を通じ同県桜川市無職男(45)に解除機器を譲り渡したとしている。 県警によると、桜川市無職男は同月26日、この機器を使い栃木県益子町で乗用車1台を盗んだという …

続きはこちら

【北海道・旭川市】中古車販売店狙いの窃盗団

2014.11.11 火曜日

2014年11月9日、北海道の各地で主に中古車を狙い、盗みを繰り返していた16歳から23歳の少年ら15人の窃盗団が警察に摘発されました。 警察によりますと、15人は北海道内 17の市町村で、1年で約200件の犯行を重ね、被害総額は7,000万円を超えるとみられています。 9日朝に送検された17歳の少年は今年6月、旭川市内の中古車販売店に仲間2人と侵入し、現金や中古車など約400万円相当を盗んだ疑いが持たれています。 …

続きはこちら

【埼玉県・川口市】運送会社駐車場での盗難事件

2014.10.30 木曜日

2014年10月25日午前5時ごろ、埼玉県川口市の運送会社駐車場で、ダンプカー6台(計3200万円相当)がなくなっていることに出勤してきた従業員が気付き、社長を通じ110番した。武南署は窃盗事件として捜査している。 24日午後4時ごろ、従業員が最後に出入りした際には異常がなかった。駐車場の出入り口には鍵は掛けていなかったという。盗難を免れた1台にはドアの鍵穴を壊した跡があった。 上記の事件のように、「まさか同じ駐車場で一晩に6台も」というような事件も、決して起こりえないことではありませんし

続きはこちら

【東京都・国立市】ハイエースばかり窃盗相次ぐ

2014.10.28 火曜

2014年10月10日から19日までに、東京都国立市で合わせて6台のハイエースが相次いで盗まれました。すべて半径1km以内での被害です。 警視庁は、ハイエースばかりを狙った同じグループによる連続窃盗事件として捜査しています。 上記の事件の通り、依然としてハイエース狙いの窃盗はなくなりません。 盗難に遭った車は、ヤードと呼ばれる違法の解体場へ1台10~20万円程度で売却され、ヤードでは安く購入した盗難車をバラバラに分解して、パーツごとに輸出し、換金します

続きはこちら

【愛知県豊田市】イモビカッターでプリウス窃盗

2014.09.25 木曜日

2014年9月22日、愛知県警は同県岡崎市のアルバイト男(26)と同県東郷町の無職男(39)を窃盗や窃盗未遂の容疑で逮捕した。 逮捕容疑は2014年6月6日から7日にかけ、豊田市の駐車場に止まっていた会社員男性(56)のプリウス(時価約105万円相当)を盗むなどした疑い。 2人は容疑を認め、「(自動車の盗難防止装置のイモビライザーを解除する機器)『イモビカッター』を使って自動車を盗んだ」などと供述。県警は県安全なまちづくり条例違反(イモビカッター等の所持の禁止)の疑いもあるとみて調べている

続きはこちら

トラック100台盗んでいた窃盗団|防犯カメラの日本防犯設備

2014.08.22 金曜日

埼玉県北葛飾郡杉戸町や茨城県の駐車場からクレーンつきのトラックを盗んだカメルーン人とナイジェリア人からなるグループが逮捕されました。 3年前ほどから、埼玉県の東部や茨城県ではクレーン付きのトラックが盗まれる被害が相次いでおり、このグループは、同じようなトラックを狙って盗みを繰り返し、3年間に少なくとも100台以上、被害は1億円に上るとみられている。

続きはこちら

乗用車盗み不正輸出|防犯カメラの日本防犯設備

2014.07.11 金曜日

2014年7月8日、愛知県警はブラジル国籍の住所不定、無職、男(27)を窃盗などの疑いで逮捕した。 東海3県でスポーツタイプを中心に乗用車数十台を盗んだグループの一員とみて調べている。 容疑は2014年3月25~26日、岐阜県美濃加茂市のマンション駐車場で、男性会社員(21)の車「インプレッサ」を盗んだとしている。 また、容疑者から受け取ったインプレッサが盗品と知りながら倉庫に保管したとして

続きはこちら

高級車狙いの窃盗犯|防犯カメラの日本防犯設備

2014.07.03 木曜日

大阪・京都・滋賀など2府6県で、自動車盗と車上荒らしを繰り返した容疑で、住所不定無職の男(53)ら7名を、4府県警共同捜査班が逮捕し、実刑確定、捜査を終結した。 平成24年1月~平成25年2月頃、高級車窃盗や車上荒らしなど計303件、被害総額1億8,290万円の被害が裏付けられている。 受刑者らは自動車の盗難防止装置を解除するイモビカッターという装置を使うなどして犯行を繰り返していたとのこと

続きはこちら

車両盗難|防犯カメラの日本防犯設備

2014.06.19 木曜日

2014年6月9日、青森市のタクシー会社から「消防車をおかせてくれと言っている不審な男性がいる」と警察に通報があり、署員が現地に駆けつけたところ、タクシー会社敷地内に消防車(赤色トラック型 小型動力ポンプ付き積載車)が駐車してあり、近くにいた市内の高齢男性に任意同行をもとめ、現在事情を聴取している、とのこと。 消防車は現地から約400m離れた消防団分団の器具置場に保管されていたもの

続きはこちら

茨城県でトラック盗難多発|防犯カメラの日本防犯設備

2014.04.07 月曜日

茨城県警本部によると、茨城県でトラックの盗難が急増しており、2013年11月の時点で自動車盗難は2271件(前年比34%増)、うちトラックが1235件(前年比45.6%増)で際立って多く、乗用車は462件(前年比4.8%増)とトラックにつぐとのこと。 前年同時期に比べて自動車盗難全体では500件程度の増加となっているので、その増加の内訳はほぼトラック盗難の増加といえる数字となっています

続きはこちら

駐車場での車両盗難|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.25 火曜日

ランドクルーザーを関東中部一円で連続盗難していたグループが逮捕されました。 静岡、群馬など6県警の共同捜査班により、2014年3月14日までに広域窃盗グループの構成員30人を窃盗容疑で逮捕し、車530台(被害額8億6千万円)の被害を裏付けた。 逮捕されたのはブラジル人25人とパキスタン人、スリランカ人、日本人の男ら。 地域ごとに組織化されていたとみられ、ランドクルーザー中心にハイエースなど海外でも人気の車種を狙っていた

続きはこちら

トラック盗難の防ぎ方|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.19 水曜日

運送会社のトラックや建設会社の重機の盗難が多い理由は、以下のような原因があります。 ①立地条件 →広大な敷地が必要な為、地代が高くつく都市部ではなく、地代が安い郊外に駐車場や置き場を作ることが多い。 同様の理由で都心部を避けた同業が、同じような場所に駐車場や置き場を作るため、駐車場や置場の団地ができる。

続きはこちら

トラック盗難の手口(イモビカッター)|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.18 火曜日

運送会社や建設会社の駐車場や資材置き場からのトラック盗難は、現在組織的な窃盗グループが関わっていることが多く、スピード化、巧妙化の一途をたどっています。 トラック盗難の防止策にイモビライザー搭載、という手段が有効とされてきておりましたが、昨今では「イモビカッター」と呼ばれる装置がネットオークションで安価に出回っており、本来は専用のキーでID情報と照合して

続きはこちら

トラックの盗難について|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.17 月曜日

2014年3月2日 午前2時20分頃、栃木県宇都宮市の産業廃棄物運搬業所有のトラック(三菱 10t ユニック車)が盗難に遭いました。 ドアには産業廃棄物許可の表示があり、ユニックのブームにも社名を入れていたとのこと。 また、最近はトラック本体やカーナビ狙いではなく、トラックのバッテリー盗難が多発しています。…

続きはこちら

茨城県警察発表の盗難情報|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.07 金曜日

茨城県警察のホームページ上に、車両盗難の情報や防犯対策について記載がありますので紹介いたします。 「平成23年中の自動車盗難発生状況」 →愛知・千葉につぎ、全国で第3位の発生件数 →盗難多発車は次の車種…

続きはこちら

埼玉県での自動車盗難発生状況|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.05 水曜日

埼玉県警察のホームページに「自動車盗難の発生状況(市町村別・丁字別)」というページが設けられており、被害状況の詳細の他、有効な防犯対策についても書かれています。 埼玉県で自動車盗難の多い地区と件数を上位から記すと、①川口市 242件 ②越谷市 146件 ③さいたま市岩槻区 102件 ④春日部市 99件 ⑤三郷市 76件 ⑥草加市 67件 加須市 67件 ⑧さいたま市見沼区 64件 ⑨上尾市 57件 ⑩戸田市 53件 となり、さらに細かい丁字別の件数までも発表されています…

続きはこちら

千葉県での窃盗グループの手口|防犯カメラの日本防犯設備

2014.03.04 火曜日

昨年1年間で千葉県内で捕まった窃盗グループもしくは広域窃盗犯の事例を紹介します。 ①2013年7月8日、千葉県千葉市若葉区の男(51)をエアコン用室外機などの盗みを繰り返していたとして追送検し、エアコン室外機や銅線などの盗み計68件(被害総額500万円)の裏付け捜査が完了したとのこと。 男は軽ワンボックス車で移動しながら…

続きはこちら

トラックの盗難|防犯カメラの日本防犯設備

2013.09.06 金曜日

日本のトラックは、中古・新車にかかわらず海外に高値で売買されています。 近年では、企業の駐車場からトラックの盗難被害が多発しています。 犯行の手段も多様化し、トラックの車両本体の盗難から、パーツ、バッテリーなどと、様々です。 では、企業は駐車場のトラックを守るにはどうしたらいいのか? データで見てみると、車両被害の60パーセントが駐車場で起こっています…

続きはこちら

駐車場での車両被害|防犯カメラの日本防犯設備

2013.06.27 木曜日